ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに


「団長か。……話? 特にはないぞ。話すことは苦手なんだ。もういいか?」

緊急任務「光華祭トロピカルプリンセス」にて登場した☆6斬属性キャラ。
同時期に登場した、☆5魔属性の花騎士、プロテアの護衛を務めている。
元々リリィウッドの元老院の護衛を代々務める家系の出身であり、
本人もそれに対して何の不満も疑問も持っていない。
彼女曰く、花騎士になったのはそれが向いていたからであり、
護衛を務めるのも、そういう家系だったから、
と元からの性格なのか、少々自身に関する頓着に欠ける様子が伺える。のだが……

しかしながら、プロテアの護衛に関しては彼女に絶対の忠誠を誓い、
プロテアを守る「プロテア親衛隊」なる組織に身を置く、☆5突属性花騎士のリカステ
同じく☆5の打属性花騎士のオトメギキョウには優しいという、仲間想いの一面も覗かせる。

特にプロテアに対しては、彼女の前に立ち塞がる障害
(及びそれに準ずるとキリンソウが判断したもの)には、一切の情けや容赦はない。
そこまで彼女がプロテアに入れ込む理由は、残念ながら今のところ本編で語られた様子はない。

だが、公式で発売された「FLOWER KNIGHT GIRL〜ワールド&キャラクターガイド〜」にて、その理由が明らかとなった。
その理由は上に記載した「護衛を務める理由」と差異が発生してしまうのだが、
キリンソウ自身がお喋り好きでないことと、彼女の元ネタの花の花言葉を鑑みれば、
建前として話をしたと解釈すれば辻褄が合うと思われる。
気になる人は上記の公式設定資料集を買って、確認してみよう。(ダイマ)

元ネタの花の花言葉「警戒」、「要注意」、「用心」が示す通り、
非常に用心深く、何事にも警戒し、初対面の者はまず信用しない。
それは初登場のイベントでもいかんなく発揮されており、元老院のプロテアの護衛、という立場も相まって、
何かにつけては警戒して見せるという個性を団長諸氏に嫌というほど見せつけた。
そんな彼女の近くで不穏と思われる発言をしたハツユキソウは不幸としか言いようがない。
その後の釈明の仕方も悪かったが。

冷静沈着であり、判断力も高いため、花騎士の中でもかなり高い実力者だと思われる。
加えて本人の強い警戒心や魔力による探知など警戒能力に関しては他に追随を許さない、自身の花言葉に恥じぬものといえる。
また、エロい体つきにその体のラインがはっきりと出るインナー剝き出しとかいうある意味で騎士らしい格好に、
顔の半分を隠す厳ついマスクや、マント。身の丈に迫る巨大な大剣。
更に職務に忠実で真面目で、守るべき主人がいるという、実に騎士らしい騎士といえる。
くっころ要員とか言わない。

そんな彼女が一緒に連れている摩訶不思議生物(幻獣?)は「イブキ」という。
戦闘や警戒、移動時など、キリンソウの戦闘関連のサポートや手助けを行っており、
彼女自身もそんなイブキには「大切なパートナー」と全幅の信頼を寄せている。
春庭に多数存在する不思議生物かと思いきや、実はその体は魔力によって構成されているらしい。
では、キリンソウが自身の魔力によって作り出したのかと問われると、
イブキ自身にも意思があるようであり、一概にそうだとは言い切れない。
その存在には謎が深まるばかりである。
運営の人、そこまで考えていないと思うよ。

花言葉は「警戒」、「要注意」、「用心」

SD

待機移動1移動2喜び
通常攻撃
スキル発動

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます