ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

私の名前はクロユリだ。花言葉は「呪い」
……そう、私には関わらない方がいい。
私は死神だ。お前も、死んでしまうぞ。
通常進化開花


性格

2015年3月30日に実装された☆6の斬属性の花騎士。
呪いという物騒な花言葉をもち、性格も殺伐とした雰囲気を漂わせている。
他者との係わり合いを拒絶する言動が見られるが、関係を深めると不器用ながらも相手をしてくれるようになる。
過去の戦闘において自分以外が全滅する経験をしており、周囲を危険な戦いの巻き添えにしない配慮でもある。
クロユリのもう一つの花言葉は「恋」であり彼女の二面性もここに由来するのであろう。
副団長にして放置すると、「死んだのかとおもった」と言われるなど寂しがり屋である。

騎士として

害虫を殺す事に強迫観念じみた姿勢を見せており、対峙した害虫を容赦なく屠っていくスタイルである。
「自分の死に場所を見つけるために戦うんだ」という台詞に彼女の花騎士としてのあり方が集約されているだろう。
実力は非常に高く、上記の過去から基本は単独での戦闘を旨としているが、実際には仲間思いである。
そのため他の花騎士の窮地には颯爽と駆けつけて害虫を倒してくれる。

その他

髪型はツインテールではなく二つ結びおさげである。
名前にはユリとついているが実際にはユリ科バイモ属(フリチラリア属)の高山植物である。
実花は漆黒の花弁をもち、臭いは非常に強烈である。
服装もそれに合わせて紫を煮詰めたような黒一色だが、それは今まで殺してきた害虫の返り血で染まったものだと言う(クロユリ談)。
初期に実装された☆6花騎士の中ではウメと並んで胸が小さいが、こちらはあまり話題にならない模様。
マントに軍の制帽のような出で立ちで男の娘のようにも見えるが、寝室ではかわいい表情を見せてくれる(腰周りがよい)。
クリスマスには料理もしている事から、家事もできる事が伺える。
2016年12月19日の定期メンテナンスにて開花が来た。とてもかわいい。
アビリティは前のめりなほど攻撃に偏り非常に高い火力を発揮するようになった。とてもかわいい。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます