ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに


「数は雲霞か星屑か、鏖殺の群れは尽きること無し、されど我らはここにあり、花の騎士はここに在りってね♪」

概要


緊急任務「荒野に花を」にて登場した☆6斬属性キャラ。
初登場時の台詞の通り、ロータスレイクの「王立聖護湖機関ネライダ所属」の花騎士。
開国して尚、未だに謎が多い国、ロータスレイクのどうやら「眠り姫」関連の執行機関とのこと。
本人もそこに属する者だけあって、上記のような台詞や、中々に堅苦しい言葉を用いることがある。

……のだが、本人はいたってノリの軽い陽気なお姉さん。
真面目な部分もしっかりあるのだが、基本的には明るくお茶目な性格を前面に出してくる。
猫被っているとかないですよね?(震え声)


容姿




首の後ろまで伸ばした少しウェーブがかった、明るい橙色のショートカット。
同じく橙色の琥珀のようなやや垂れ気味な瞳。
顔立ちは整っており、本人の性格に沿った愛嬌のある、というよりも美人の印象が強く感じられる。

服装はところどころに元ネタの花の意匠が散りばめられたデザインとなっており、
文章で表すのは中々に難しい凝ったものとなっている。
敢えて説明するのであれば、腰付近までの長さがある橙色の肩掛けマント。
胸元から腹部までぱっくりと開けて、透けるほどの薄い黒生地に荒い編み目模様の大胆仕様なタイトワンピース。
そこに豪奢な胸当てと腰巻スカートとを合わせたものを上から纏っている。
艶の消した濃い茶色の膝上エナメルブーツや、色を合わせたロンググローブと意外と肌の露出が少なかったりする。
おかげ様で絶対領域が眩しい

二振りの赤紫の刀身が怪しく光るサーベルを所持しており、自身の属性である(?)水を周囲に纏わせている。
特徴的なのはその二振りの剣の内、片方は逆手に握っていることであろうか。
何かの流派なのか、それとも独自の構えなのか。気になるところである。
???「運営の人そこまで考えていないと思うよ」

また、水の精霊……のようなお供を連れている。
いつもの春庭謎生物で片づけられたのならばよかったのだが、奇しくも彼女の出身はロータスレイク。
そして、ロータスレイクでは現在、水影(アクア・シャドウ)と呼ばれる花騎士の偽物たちが出没し問題となっている。
その水影たちは見た目こそ花騎士ではあるが、その状態はスパラキシスが連れているお供と同じ、水で構成されている(?)ため、
彼女とお供、そして「ネライダ」、「眠り姫」ともども、時折疑いの目が向けられていたりする。

スーさんのオトモ:もうちょっと詳しく編



それはともかくとしておっぱいがすごい!
立ち絵はともかくSDでもバルンバルン揺れる。
どちらかといえば全体的に細身な印象のある女性なだけにそのインパクトは凄まじいの一言である。
後、揉み心地良さそう。

キャラクター


そんなよく言えば元ネタの花言葉通りの「神秘な人」、悪く言えば「怪しい」「何か裏がありそう」な彼女ではあるが、
概要でも書いた通り、本人は自身を「スーさん」と呼び、団長の頭を「よしよし」と撫で、ハッピーエンドな絵本を好むという
正に「陽気な人生」を満喫しているお姉さんキャラ。
快活で明るく、声のトーンも相まって、まさしくTHE・近所の頼れるお姉ちゃんという印象が強い。
また、こう見えて料理が得意であると自称し、甘党。逆にお酒は匂いを嗅ぐだけでもダウンするというギャップ持ち。

しかして、人の感情の機微には聡く、真面目な時には冷やかさずに真摯に物事に向き合うという立派な人物であり、
約束と平和のために戦う誇り高き花騎士。
そこら辺は流石に王立の機関に所属しているだけはあると言えるだろう。

何気にカキツバタアヤメと関係があり、二人とは幼なじみであり、従妹であるという。

花言葉


花言葉は「栄耀栄華」、「神秘な人」、「陽気な人生」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます