ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

「お! 団長くんだ。丁度良い所にきたね。ついさっき、次の航路が決まったところなんだ」

概要


名前はよく出てきたロータスレイク湖底調査専門調査隊隊長さん。ある程度団長との面識はある・・・のだろう。
初登場となる夏の水面に揺らめく記憶では、イベント開始の前日に団長同行のもと湖底調査をしていたという発言も。
現在実装されている調査隊メンバーは隊長である彼女と、副隊長フェンネル、シェフクレソン、医者クコ、船大工カガミ、そしてトリトニアと同時に実装されたデザイナーのヘナが居る。また、隊員ではないがウルシが副業としてトリトニア調査隊が持ち帰った湖底の遺物を調査・研究する仕事をしている旨の発言をしている。
ちなみに、トリトニアは海神トリトンからその名をつけられており、湖の調査隊という設定もおそらくそこから。

同絵師のキャラ、同じような髪色・髪型でアズールレーンのドイツZ級駆逐艦Z46(未成)とデジャブった指揮官が複数発生。ロータス勢空目枠多いね

容姿

通常立ち絵進化後立ち絵

腰付近まで伸ばしたシルバ―アッシュのぱっつん前髪。ヒツジグサを始め、アヤメヘナとロータスではぱっつん前髪が流行っているのだろうか?
湖底調査隊の隊長らしく、船長帽に白マント。丈の短いワンピース風の衣装に、マイクロミニ丈スカートと、
手足共にデザインを揃えた白手袋に白ブーツが、清涼感と同時に威厳も兼ね備えている。
ブーツの丈が長いためか絶対領域が眩しく、進化前から健康的な太ももが拝める。

また、腰には武器(?)でもある法螺貝の笛を常備しており、戦闘ではこれ(と、何か良く分からんイルカ)を用いて戦う。

進化後においては、説明不要の水着姿。マント着用ではあるものの、王道のトライアングルビキニとは分かってらっしゃる。あと、尻が眩しい
このイベントに限らずではあるが、水着イベ時に実装された花騎士たちは軒並み水着姿を披露してくれる。
イベ金? 知らんな

キャラクター


トリトニアママァアアアアアアアアアアアアアア!!  ※スレにおける一部の団長たちの魂の叫び

元ネタの花言葉の通り、熱烈ではあるが心配性であり、隊員に限らず団長に対しても何かと心配してくれるママ味溢れるキャラ。バブみを感じてオギャれるかは団長次第
但し、それはプルメリアのように誰にでも、というわけではないらしく、気心知れた人たち…つまりは彼女が「家族」と思った者に対して発揮される。
じゃあ何で団長に対しては出会って早々にそうなのか、って? …手に入れてキャラクエを見て、どうぞ(ゲス顔)
とか思っていたら季節ボイスを聞くあたり、隊長らしい面倒見の良さは誰彼構わず発揮されているようであり、また心配性なのは変わらなかったご様子

家族を愛するのは当然と、他のメンバーに心配しすぎと言われようが、花言葉の「私の愛は海のごとく」接していく。
花言葉の一つである「そんなに熱くならないで」は彼女からの言葉ではなく、隊員たちから彼女へ向けられた言葉だと言えよう。
団長に対しては、同じリーダー同士仲良くしたいという感情と、リードしたいという想いが複雑に絡み合い、キャラクエにおいては見事な混乱っぷりを拝める。

それ以外はやや心配性の気はあるが、予行演習や接敵確認、戦闘指揮など、隊長らしさが随所に見られる。
加えてどうやら調査隊のメンバーは、彼女のスカウトによって結成された少数精鋭部隊であり、人を見る審美眼も確かなものを持っているようである。
巨乳を妬む貧乳乳房が張るとか言っちゃう子辺りはどうやってスカウトしたのか気になるところ
また、目覚ましベルをコレクションにするという収集家な一面も。

花言葉


花言葉は「そんなに熱くならないで」、「熱烈だが心配」、「私の愛は海のごとく」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます