ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに



2016年5月30日〜6月13日の緊急任務イベント「雨降る森のざぁざぁざぁ」にて初登場した花騎士。
レアリティは☆6(虹)、属性は斬属性。

花言葉は[純白な愛、期待、他]。
雨が好きで、いつでも雨を期待して空を見上げている。



進化前は、一見おっとりとしたお姉さん然とした出で立ち。
しかしスカートには大胆なスリットが入り、太ももが丸見えになっている。
その太ももには、服装に不似合いな大ぶりのナイフが括られている。
普段着の優雅さの中に花騎士の勇ましさが同居した姿である。
その上にはちらりと見えてはいけない紐の結び目が…?
見えることを気にもしていないように見えるのはバナナオーシャン出身故だろうか。

進化後は、打って変わって凛々しい騎士のような出で立ち。
繊細な模様の施されたスカートやマントを翻し、水を操る姿はまさに虹の風格。
進化前はコルセットに包まれていたお腹もさらけ出されている。
しなやかについた筋肉の曲線が眩しい。

落ち着いてよく見てみると実は“マント+水着”状態に見えるのは秘密だ。



そんないかにも頼りになりそうなハブランサスだが、実はかなりのドジっ娘でもある。
上のgifを見ても分かるように、優雅にお茶を飲もうとすればむせてしまうし、
スキップしたら転んでしまうこともあるのだ。(移動モーションで普通にスキップしていることもある)
そのせいで、なかなか自信が持てず、足を引っ張らないかいつも不安がっている。
そんなギャップも彼女の愛らしさの一つだと感じてしまうのは贔屓目だろうか。



彼女の武器は、ナイフにまとった水の刃である。
スキル使用時は自分の身長どころか巨大害虫すら飲み込めそうな巨大な刃を作り出す。
上のgifでわかるように、くるんと宙返りし、おおきく振りかぶって巨大な刃を叩きつけた後、
反動で半分吹き飛ばされるように宙に浮いた彼女は、傘を落下傘代わりにしてふわりと着地する。
注目してほしいのはその際、スカートが捲れないように必死で押さえている所。
そのせいで、ともすれば恐怖すら抱きかねない強力なスキルにもかかわらず、どこか間の抜けた印象になっている。

落ち着いた女性の顔と、少女のような可愛らしい動作。
使っているうちにいろいろな側面が見えてくる彼女。
これから開花や別バージョンが追加されることがあれば、またそのときは意外な一面を見せてくれそうだ。
まだ持っていない団長様、次のスペチケの候補に如何だろうか。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます