ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

「ベルゲニアです。ヒメ様から、素敵なメイド服をいただいてしまいました。
もともと憧れていたものなので、嬉しさ倍増です。
このメイド服で、ヒメ様のお世話も団長殿のお手伝いも頑張ります。」

うーんビューティフォー...

概要

エピソードコレクション2に付属しているシリアルコードから入手可能な☆5魔属性の花騎士。
日頃の感謝を込めてヒメシャラからプレゼントされたメイド服を着たベルゲニア。通常版はこっち
実際にはメイドではないが、元々それっぽかったのもありメイド系花騎士と呼んでも差し支えないレベル。
またヒメシャラ(クリスマス)からミニベルが引き続き登場。ベルゲニア本人との共演を果たした。
残念ながら本人からミニベルについての言及はなし。謎が増えてしまった。

容姿


服装から和風な雰囲気だった通常版とは打って変わって黒を基調とした洋風なメイド服に。
こちらも良く似合っている。もちろん耳飾りも健在。
このメイド服、ベル故郷の有名な職人によるオーダーメイド品らしい。
最愛の友人からの愛情がこれでもかと詰まっている。

服装が進化前後で変わるが台詞は変わらずどちらのスキンでもヒメ様からいただいたと言う。
ヒメシャラは複数のメイド服をプレゼントしたのだろうか?

進化前の鏡には通常版ベルゲニアのキャラクエ、進化後の鏡には通常版ヒメシャラのキャラクエのシーンが描かれている。
この鏡もありどちらもイラストがかなり大きく、色々と豪華さを感じさせる。

性格

通常版からほとんど変わっていないがメイドやメイド服を意識した発言が多い。元々メイドやメイド服には憧れがあったようだ。
もちろんそれをくれたヒメ様への感謝をはじめとする台詞もかなり多い。・・・ヒメ様への言及が多いのは元からか。
ベルゲニア本人は本職の人たちの目にはコスプレとして映らないかが気になるらしい。仕事ぶりから問題はなさそうだが。
あとたまに「団長殿」ではなく「ご主人様」と呼んでくれる。かわいい。
寝室は常に「ご主人様」呼びのなりきりプレイ。好きな人にはたまらない。

しかし異性である団長の着替えを手伝いをズボンや下着まで脱がせてしようとする若干暴走気味な面も。
本人曰く、「メイドたるもの慎みは忘れず、しかしご主人様の前ではあらゆる羞恥心を捨てるべき」と学んだらしい。
いったい誰から何を学んだのか…
(団長の服を脱がして着替えさせようとすることや、後述のエピソード内の講師*1と講義内容からおそらくは彼女の元で変な知識も一緒に学んだものと思われる。)

ちなみにエピコレ2に収録されているエピソード「ヒメ様、ベルに感謝を捧ぐ。」はメイド服をプレゼントしてもらう直前の話がヒメシャラ視点書かれており通常版のキャラクエの後日談的な話もある。
さらにゴシックメイド版のキャラクエはこれらを踏まえた話になっている。
(通常版キャラクエ→「ヒメ様、ベルに感謝を捧ぐ。」→ゴシックメイド版キャラクエ)
通常版のベルゲニアの入手はこちらに比べるとハードルが高いが是非とも入手して時系列順に鑑賞してほしい。
彼女たちの努力が報われる展開に心温まるはずだ。

SDについて

驚異的なイラストの再現度を持つ。通常版からさらにパワーアップしたかわいさ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます