ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

「ダーリンに出会ったその日から、わたしの全てが変わったんだ」

緊急任務「激闘! 白熱の雪合戦」にて登場した☆5の魔属性花騎士。
立ち絵だけならば2017年の4月23日にて行われた「フラワーナイトガール公式ニコ生放送」にて登場しており、
また、友人であるパキラの台詞中にも同じ風水仲間として語られたこともあった。
何故同じ風水キャラのカリンを省いた! 言え!

絵師がわざわざ実装時期を公式に聞いた花騎士実装が遅すぎてネタになった花騎士コースに
ならずに済んだのは幸い……とは言い難く、彼女も立ち絵公開から約8か月の期間を経てようやく実装された。



概要


上記の台詞にもある通り、春庭においては貴重過ぎる「ダーリン」呼びの花騎士。
彼女以外だと現状では春庭でトップアイドルを目指す子特定の条件下で「ダーリン」呼びをしてくれる子しかいない。
ダーリン御三家は揃ったが、パーティを組むには後二人足りない。

また、「ダーリン」という言葉が示す通り、かなりの団長LOVE勢であり、最早見慣れてしまった一目惚れ勢でもある。
とはいうものの彼女にはバックストーリーがあり、花騎士見習いの時に森で迷っていたところを団長に救われたという。
助けたのは団長自身じゃなくて一緒にいた花騎士なのでは? という疑問があるのだが。

そこで彼女は運命を感じ、憧れこそあったものの、何となく花騎士になろうとしてた自分を変え、
団長に会うために努力し、本気で花騎士なろうとした。
そして見事に花騎士となり、運命のダーリンである団長との再会を果たしたのであった。

追記(とちょっとした考察もどき)



キャラクター


通常立ち絵進化後立ち絵

ナイスおっぱい!!

は、ひとまず置いておいて、薄っすらと空色が混じった銀髪(白髪?)のロングヘア―に、
元ネタの花言葉にもある「かわいらしさ」を十二分に感じられる、どこか幼さも残した愛嬌のある整った顔立ち。
服装は一昔前に流行った(そして速攻で廃れた)「童貞を殺すセーター」に似た服装にマントと腰のベルト。

進化後はややワンピースっぽく仕上がっているものの、通常時にはただサイズの合わないセーターを着た状態と化しており、
下着を穿いているのかいないのか非常に気になる。ポーズも絶妙であり、妄想のし甲斐がある。

足元は女の子らしさが光るハイヒール型のアンクルブーツ。
進化後には装飾付きのタイツを着用しているが、通常時にはバッチリ生足が拝める。
手にした杖の先端には自身のモチーフとなったペペロミアの葉が取り付けられており、攻撃やスキルを含めて魔属性らしい杖と言える。
まあ、杖持ち=魔属性という先入観は彼女の存在によって文字通り叩き潰されているのだが。

スイカップともいえるおっぱいの持ち主にも関わらず、その薄着なためか……
移動喜び

SDでもバッチリ揺れますSD班グッジョブ。


また、前述した通り、貴重な「ダーリン」呼び勢であり、
「てへへ〜♪」もしくは「てっへへ〜♪」という可愛らしい口癖がある。

性格も天真爛漫で明るく、表裏の無い真っすぐな子であり、
風水という趣味があることもあって場を空気を重んじており、努力家な部分と相まって
周囲の花騎士たちとの関係も良好な模様。

そして、そんな女の子が団長のために、と色々してくれる中で、バストアップの体操も行っていたりする。
その体操を彼女たち教えてやってくれ……
まだ大きくなるのか……開花絵が今から楽しみですね(ニッコリ)


余談


彼女の実装と同時に絵師であるあなぽん氏より、紹介を含めた絵が投下されている。
その絵はリンク先で確認できるが、あまりにも魅力的な彼女が見られるので、未所持の団長諸氏は注意すべし。
欲しくなるので。(筆者体験談)

また、この機会にあなぽん氏はフラワーナイトガールを始めたようであり、無事に自身の娘であるペペロミアとの邂逅を果たしている。
リシマキアさんが構って欲しそうに見ている。
初心者らしい初々しいツイートから悲願の邂逅と、歴戦の団長たちから見るとほのぼのとした新人らしい内容のつぶやきが見られるのだが、
シュウメイギクが欲しいとつぶやいたり、スノードロップをスペシャルチケットでお迎えしたりと、
順調にお花に染まっている様子が伺える。さあ、何日であふん化するかなぁ〜?


花言葉


花言葉は「艶のある」、「艶やか」、「かわいらしさ」、「片思い」など

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます