ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

概要

競技会季節イベント・・・ん?競技会の季節って何?
スワンボートレース・常夏の競技杯

ストーリー

今度のバナナは国家交流競技会だ!
つまりスカネ・ランブル枠じゃな?

さてこの競技会、金銀銅とは別に参加賞として選手に配られるメダルがあるのだが。
まあお花のイベントで出たこの手のアイテムが例に漏れないように、やっぱりこれも害虫に盗まれちゃうんだなぁ
しかし試合もあるのでメダル捜索は既に動いている花騎士に任せて先に試合へ。
その試合の最中、別の何かを探すような様子を見せるキンセンカ。
探しているのは生き別れになった妹。なぜかキンセンカはそれを隠しているが。

あ、競技会のほうはベイサボール(やきう)はウキツリボクのチーム、ホットボール(ブリッツボール)はデルフィのチームが優勝したらしいですよ?

余談

ウキツリボクのベイサボール出場にあたり応援に来たメンバーはガルデに潜む亡霊の同期。
亡霊調査隊メンバーと犯人だが、応援に来る程度には事件後の交流はあるようだ。

今回からは、レアリティ昇華が実装されたためイベント実装の金キャラが全員最初から☆6昇華が可能。

スワン担当はこちら
グリーンベル、ロベリア、スイレン、ワレモコウ、アイビー、ナズナ
新規予想屋はツユクサ、カリン、ウルシ
IB、なんと今回◎が2ヶ所に付く。・・・つまり、彼女の予想があれば必ず両方賭ければ当てられる。しかも今回はサクラさんの出走は無いため予想放棄もしないのだ
ツユクサの予想はオッズ順未満の着順のうちの1ヶ所に印を付ける。IBやおっぱいお化けと相性が悪くはないが、特性上100倍の予想には何の役にも立たなかったり、印が無いことが順位がオッズ順を下回らないことにはならないため難しかったり、クセが強い(千鳥)予想屋。
カリンの予想は「5着以外のうち3枠に印」。順位も着順の関係も何もわからないが、やはりIB予想の確定担当には向く。
普通ちゃんの予想方法は「他予想屋が印を付けなかったボートについて、グリーンベルと同じ法則」と考えられている。
グリーンベルと違い50倍、100倍の予想もできるかわり、NZNのせいで2枠までしか予想できず、グリーンベル同様全体での着順が不明。「他の予想屋が印を付けていない選手に」の条件のせいでIB予想の確定担当もできずモコウとの共演も結果次第ではできない。ロベリアとNZNが同じ選手に印を付けている状態で追加で1枠候補を減らすなど、手堅い活躍はできるがクセが強い(2回目)

オトモボートは今回も健在、というか今回登場キャラ分もある
花騎士オトモボート名
カガミ綿毛のケサラン&パサランケサパサランラン
ガジュマルキジムナーのキジュムンキジュマル
あとちゃっかりアブラナも初参加している


団長への執着でレースがヤバい


否。断じて否です?
ある意味まだこれからが本題だ
天まで届く願い事から飛んで来た人は結局何だったのとか思っているかもしれないので、まずはこれをご覧いただこうか


まあ、これだけでは何がなんだかわからないだろうから、こちらもご覧いただこう

これはイベント後半金曜日予想開始の予選最終戦だが、このメンバーに見覚えは無いだろうか?


こちらは天まで届く願い事、前半中級からキャプチャした画像。
そう、出走しているのは、まさしくこの時のペンステモン、サンデリアーナ、リンゴちゃんに・・・カレンデュラ。それから最後にキンセンカなのである。
カレンデュラを持っている団長達にはもうとっくに周知のことであろうが、カレンデュラの探す生き別れの姉がキンセンカ。逆に、競技会の間キンセンカが探していたのも妹のカレンデュラ。
このレースは姉妹が感動の再会を果たした瞬間であり、ゆえに他3枠も無関係なキャラであってはいけないむしろもっと大事な決勝でやれが達成されていない
二人の願いは天に届いたが、いつになったら「すぐそこに居る探し人を居ないかのように探し続ける病」が治るのか・・・?



おんなじこと言ってないで、会わせろ団長


いいえ(取られたメダルは)もっとです




ゆく先もわからぬまま

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます