ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

イベント概要

おーぷんおよびおーぷんwiki内ではバレンタインverともどもえげつない更新頻度をしていることで有名な変態(褒め言葉)に愛されていることで有名なあのラベンダー実装のイベント。Your Gamesのヤンデレ伝説の始まりでもある。
開催はサービス開始3日後とかなり早い。
当時を知る団長からの声を一部抜粋
  • 虹どころか金が居るだけでNG
  • 虹よりホトトギスのほうが重宝されてた
  • チビ害虫のせいでHP1行軍当たり前
  • ランパネで逸れて勲章が取れない・・・ドン・サウザンド許さねぇ!
  • 勲章キツくて最初のラベンダースキル装備MAXにならなかったわ

実装キャラクター

ラベンダー
(当時はイベント終了後配布なので厳密には無し)

現在のストーリー(助っ人)パーティー

当時のイベント仕様

上記のとおり、ランダム分岐パネルによって害虫に辿り着くことさえ困難なところ、ラベンダーの入手時ステータスが勲章の数で決定されるイベント。
勲章は現在と同じ「クリア」「ザコ全滅」「ボス全滅」の3種類。
後半初級を出すためには前半最上級をクリアせねばならず、最大強化状態での入手(4穴スキル5)には勲章24個全てが必要だったため、戦友を使っても前半最上級が攻略できない場合は不可能。
当時のガチャ率は非常に渋く銀以下オンリーの団長も多数、チビ害虫に削られ、ボス到達時には瀕死になっているため上級以下もかなり厳しい。虹よりもホトトギスが重宝されたのはチビ害虫からのダメージを半分にできるからである。

おーぷん内でもよく言われることだが、見ての通り初イベ故に方向性やバランスがわからず、正直に言って当時を知らない初稿者がこれを書いててもよくわかるクソイベだったわけで、今のあふん仕様の有難みがわかるだろう。攻略wiki曰く、「☆2と☆3の未進化20か進化10程度装備無し」で再現できるとか。できるかそんなステージ!

んじゃ今はどうなの?

あんまり変わってないです。
銀以上、特に金の入手がそこそこ期待できるようになり準備を整える期間も自由、他のイベントのイベ金の採用もできるので「戦闘は」心配しなくていいだろう。戦闘は
・・・ランダムパネルの改修を待とうね

ストーリーざっくり解説

復刻以降に追加されたストーリー

かつて黄金の国と呼ばれ栄華を極めた国・・・「滅びの世界花コダイバナ」。スプリングガーデンの住民なら誰もが知る1000年前のおとぎ話。
今や面影無き荒野で害虫の侵攻を食い止める防衛拠点として、また、リリィウッドとベルガモットバレーの間の交通の要所として発展した街、それがブレーメン。
そのブレーメンも何年か前、害虫「古代の脅威」の猛攻によって壊滅。花騎士も含めて撤退を余儀なくされた。
しかし人類は諦めてはいなかったァ!(CV千葉繁)
花騎士の役割でもある以上は害虫が見過ごされるはずもなく、「古代の脅威」を含む害虫の討伐作戦を決行。
その中でもラベンダーは幼少期にブレーメンで生活していたのだとか。
まあラベンダーのこと、当然団長と他3人を分離してふたりきりになろうとするもカトレアやツバキにはさすがにバレる。この短期間でラベンダーの誘導方法を見つける二人も二人だが。
オンシのマイドアリはこのときしれっと連れてきており、ツッコまれての答えは「なんとなく」。たぶん運営的にもなんとなく
良くも悪くも、まともといえばまとも、薄いといえば薄い内容か

さあ、コダイバナ奪還の第一歩を今踏み出そう

余談

初登場・・・というかまだ最初なので何が来ても初ではあるが、害虫の巣パネル・ランダム分岐パネル・分岐パネル・スイッチと扉・チビ害虫あたりか。
当時の参加者の戦力事情を考えると祭壇パネルは弱いドライブではどうしようもなく泉パネルは延命になるか怪しい気もするが、少なくとも現在のマップには配置されている。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます