ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

どんなゲームもキャラがいなければ始まらない。ゲームを彩るイラストレーターさん達だ。
さすがに全員を網羅できているわけではありません。画風云々も割と主観です。加筆歓迎!
注意!イラストレーター名や担当キャラ名は本人または公式から正式に発表された場合のみ記載してください。
やけにねこや動物が多いのは気のせいだ。

秋空もみぢ

エロゲー会社としては中堅くらいの知名度を持つあかべぇそふとすりぃのレータ。
2018年新春イベントのイベ金である「カリン」を担当。貴重なおっぱい勢。

あなぽん

2010年からレータとして務めており、すたじお緑茶の作品を担当している。
2018年の雪合戦イベントのガチャ金、ペペロミアを担当。

あまかわあきと

イチゴを担当。アニメキャラのような大きな瞳が特徴。
アブラナと絡みがあり、人気も高かったので別バージョンなどが期待されていたが、
家庭の事情でイラスト業をしばらく離れることを告知。これにより、イチゴの
別バージョン、または新規担当の実現が難しくなってしまったが……2019年7月13日に活動を再開した。

有河サトル

リュウゼツラン、トリカブト、ライオンゴロシなどを担当。
小説版のイラストレーターでありそのまま特典キャラの担当である。
水彩画のような淡い色合いが特徴。
属性としては黒髪ロングが趣味とのことである。

あらいぐま

レシュノルティアなどを担当する。とても目力のあるイラストを描く絵師。コミックアンスリウム等で漫画を描いているらしい。
大きめの瞳に、これまたきらびやかな光沢が特徴。
単行本を読むに、イチャラブかつ快楽堕ち系の作風が特徴だ。あとおっぱいが程よく大きいこが多め。

うさ城まに

ヘリオトロープ、イカリソウ、ハゼなどを担当。
くりっとした大きな瞳のキャラが多い。
概ね低年齢キャラが中心で、ロリ、場合によってはペドとも言える程の幼めなキャラが中心。

宇路月あきら

宇路月ニキ「ロリ描かせてください…」
運営「ダメだもんね」

カトレア、サボテン、ジャスミン、ハナミズキなどを担当。サービス開始時からの絵師の一人。
別verも含め多くのキャラを描いており、2016年秋頃には絵師統一で4PT組めるようになった。
本人曰く「ロリ絵師」ということ(おっぱいの表現によく難儀しているらしい)なのだが、ちちしりふともも全開の肉感溢れる体型によく映える色使いができてしまうためかやたら巨乳キャラを描かされる運命にある。
そのため、イースターエッグのバルーンバインのイラストは一度運営から「胸が小さい」とリテイクを食らった模様。運営もおっぱい星人かよ
よって担当できたのは長らくリシアンサスのみ……であったが、カトレアの別スキンとして幼女verを、さらに虹ロリとしてムラサキハナナの投入を許された。やったぜ
彼女らのデザインは個別記事に委ねるが、よく見ると他キャラとは違うロリ特有の丸みを帯びた体型を意識しているのが見受けられる。さすがガチロリ絵師は一味違うぜ。
??「アッアッ」
また、他作品やマンリョウ、進化ナイトフロックスから見るに浴衣や着物を非常に好んでいることがわかる。
じゃぶマイ3ではTAKTOと同様(TAKTOは抽選だったがこちらは並べば可能)、サイン会が開かれた。
出席した身としては、とても人柄が良さそうな感じがしました。
じゃぶマイ5では売り子として自ら対応したらしいが、本当に普通の売り子担当と思われてたらしい。やめなよ…。

エノテラの絵師

エノテラ、シュウメイギク、ブプレウルム、ベロペロネ、サカキの担当と思われる人。
かつての「ふに族の絵師」の様に、疑惑の絵師が存在するがまだ確定ではない。
ツイッターで上記の三人絡みのファンアートや花騎士関連ツイートをふぁぼりまくっていたり、公式絵師の色紙プレゼントキャンペーンにて怪しい発言をしていたためほぼバレバレだが。
画風は「長身」「ツリ目・キレ目」「サラサラで長い髪」「スラッとした綺麗な脚」が多く、美人系のキャラが多い。

えみゃコーラ

イフェイオン、ミズアオイ、スターチス、フィソステギアなどを担当。
子育ての傍らイラストも描く主婦絵師。夫と二人で花騎士をプレイしている。
画風としては若干ロ寄り。とてもツルツルのきれいな肌と、大きな瞳が可愛らしい子が中心。あとおっぱい

そして初参戦となったじゃぶマイ6において約2分で完売という伝説を作り出す。
また担当花騎士以外の子の絵をTwitterに上げることも多く、新手のダイマと呼ばれる事も。

かんなぎれい

はろにゃーことナイトメア(カタクリ)、およびイキシアを担当。
ゲスト絵師では唯一複数のキャラを担当している。
元はぱじゃまソフトの「Lillian」のブランドの、そして今はみなとソフトの「mirai」のブランド所属のイラストレーター。
同ブランドの「ハナヒメ*アブソリュート!」とのコラボで参戦した。
おーぷんには一定数のファンがおり、はろにゃーの開花やイキシアを待ち望む声が度々聞かれていた。
→あまりにも開花を渋ったせいか、開花後もはろにゃーの開花ネタでいじられる始末…
ツインテール好きを公言してはばからない。

金たロウ

ブルーロータス、チョコレートコスモス、ツキミソウなどを担当。
肌の質感がリアルで、いかにも「柔らかそう」な画風がウリ。
どうにも尻好きらしい。ブルーロータス進化絵はそういうことなのだろう。

くらすけ

デージー、オリーブ、ヒメリュウキンカなどを担当。
筋金入りのロリ絵師。ひんぬーロリからロリ巨乳まで担当範囲は割りと広い。

黒兎

ジャーマンアイリス、サンゴバナ、ススキなどを担当。
パステルカラーの淡い色使いの画風が特徴で、可愛い系の花騎士が中心。が、ハートカズラの様なお姉さんもイケる。
担当キャラは寝室でよだれを垂らすことに定評がある。
女性絵師かつ外国の人。暴力にゃ長先生とは外国勢繋がりか公式非公式問わず花騎士関連のイベに仲良く二人で行くことも多い。

黒茶色のねこ

ひょいぱくさんことキンレンカを担当。
担当こそ1キャラのみであるが、思い入れがあるのかツイッターにて様々なイラストを公開している。
とにかく太もも周りが素晴らしい。

黒川いづみ

アイビー、オニユリ、ネモフィラを担当。
ブレガ勢からは巨乳エルフ姉妹の人として認知されている。
アニメチックな画風が特徴。また、目に鮮やかなカラーリングのキャラが多い。
どのキャラも結構な巨乳ではあるが、上記の巨乳エルフに比べると控えめなものが多い。
最近実装されたネモフィラは相当なロケットだが。

こ〜ちゃ

ゲスト絵師で、オミナエシを担当。18禁ゲームブランド「ういんどみる」の古株のイラストレーター。
柔らかそうなタッチと、それに見合う丁寧で親しみやすいアニメ塗りが特徴。
さすがにはぴねす!から10年経ってるので、比較すると絵柄(特に目の描き方)が大きく変化している。
イラスト以外でも設定などに関わることも多い。氏の出世作といえばやはり「はぴねす!」であろうか。
なお、(自称)ファンタジー気質の作家なので、出世作のはぴねす!や、デビュー作の結い橋のような
現代モノはあまり得意ではないらしい。
このため、ファンタジー一色となった祝福のカンパネラではキャラデザ他世界観設定などの監修を担当した。

さくらねこ

シロタエギク、コマチソウを担当。
「カードファイト!!ヴァンガード」にて「バミューダ△」クランのユニットを多く手がけている。
美少女系イラストが多いためか、花騎士においてもそういったキャラを担当。

さこふ

ニレ、バイカソウを担当。
明るめの色使いに煌びやかな目が特徴的。
ここで記載されている絵師の中では初担当キャラが遅めの登場であるが、団長達からのイラストの評判も良く今後の担当キャラの追加に期待がかかる。
寝室差分が(特にニレで)超ガチ泣きすぎて非常に心配になる

佐東天杉

オンシジュームやアネモネ、アンスリウム、イオノシジウムなどを担当。
人気投票トップ3経験キャラを複数抱える人気絵師であり、元気少女オンシから気弱なシャクヤク、影のあるアネモネetc.と画風の幅も広い。
いわゆる「今時のアニメ画風」であり、一般ラノベなどの挿絵にもなりそうなその画風がシンプルに人気の秘訣なのだが…
何故かこの人物、極端に露出が少ない。
名義が判明したのはサービス開始から1年半程経過してからであり、Pixivに上げたのは今まで担当してきた花騎士の立ち絵と一枚のオリジナルイラストのみ。
それ以外は基本的に公式書籍の描き下ろし程度であり、全くと言ってもいいほどお花以外に関わる姿を見ない。
ツイッターであれこれ発信し他の作品にイラストを卸す人も多い中、色々と謎の多い絵師である。
一説にはユアゲの社員とも言われている。

さとーさとる

ローダンセ、ボタンヅルを担当。名前で勘違いしている人もいるかもしれないが女性絵師である。
花騎士以外でもゲームの原画や小説の挿絵を担当していたり個人画集も出していたりと様々な活動をしている。
花騎士での氏の特徴は可愛い系の顔立ちと艶のある肌であろうか。あと2人とも進化後の姿で中々刺激の強いパンツが丸出し状態になる

さんた茉莉

ピラカンサ、ステラを担当。
一般向けのイラストも多く手がけており、とある作品ではキャラクター原案も務めた。
趣味のイラストではご○うさ関連のものが多め。そのせいかステラは作品内キャラのチ○ちゃんに似てると言われてたり
ステラを担当してからはタペストリー、抱き枕(R18)などの同人お花グッズも積極的に出すようになった。

汐王寺

ハコベラ、クルクマ、パキラ、クコ、ウサギゴケを担当。多分読み方は「しのうじ」
きみ本当に戦えるの?と聞きたくなるようなふわっふわの幼女キャラばかりである。
花騎士にも何人かいる外国人絵師の一人で台湾人である。
しかもpixivのプロフィール欄によると「女子高生」であるらしく、彼女が初めて手がけたキャラであるハコベラが実装された際は話題になった。
twitterのIDが色々とやばかったり現在実装されているキャラが皆ロリキャラであることからも幼女スキーの筋の人であることは確定的に明らか

そりむらようじ

イベリス、ポーチュラカ、ヒツジグサ、タラゴンを担当。
生粋の小さい子好きであり、例え巨乳を描いてもなんだか幼く見える。
氏自身もお花を割とガチでエンジョイしている一方でリアルお花も育てている模様。
ちょくちょくニコ生放送を行っており、その中で「フリージアは私の母親になるはずの女性だった」などなどと語っている。
たまにTwitterに花騎士絵を上げている。特にマイクロビキニトリカブトは必見。スペチケ直前に自キャラの絵を上げるひどいことも…

時雨

ボタンを担当。「しぐれ」ではなく「ときあめ」と読む。????「ときあめさんはやく」
東方界隈にて長く活動している絵師で、公式書籍のイラストを担当したことも。
本来の画風は水墨画風の非常に力強いタッチ。千年戦争アイギスのナタクやミコトを見ると良く分かる。
氏のTwitterにて普段の画風で描いたボタンがアップされているので気になる人は見てみよう。

デンドロビウムの絵師

デンドロビウムを担当している方。他の推測されている絵師と違い、特定できる情報が少ない。
最初期の実装ということもあったが、バレンタインバージョンの師匠が実装、更に騎士学校時代の
衣装の人気投票で1位を獲得したため、一気に3バージョン目まで内定しており、御本人にとっては
嬉しい悲鳴があがってそうな状態である。
バレンタインバージョンの師匠は非常に表情が女らしい豊富になっており、画風変化も
相まってかかなり違った印象を受けるだろう。

トモセシュンサク

スノードロップを担当。
いわゆるゲスト絵師枠であり、暁の護衛などのキャラデザインを手掛けている。
一般・18禁問わずに様々な作品にイラストを提供している。
デビューからかなり画風が変わってきているが、スノードロップを含めた現在の画風は繊細な描き込みが特徴。
特に衣服のシワの表現は秀逸。著名な絵師のせいか、担当は上記1キャラのみで、開花絵も2018年にようやく公開された。

名飼証

ラベンダー、リムナンテス、ワルナスビを担当。
ロリ絵師であり、ぺったんこが得意。と思っていたらワルナスビが登場し「おっぱい描けたのか」と団長のみならず、周囲からも驚かれたという。
「ラベンダーの進化立ち絵のシルエットはラベンダーのスワッグ(花束の壁飾り)をモチーフにしている」
「ワルナスビの進化立ち絵の燕尾が汚れているのはよく転んでいることの暗示」など細かい仕掛けをしている。
Twitterでは担当花騎士のファンアートを見つけてはリツイートし、mstdn.jpではガチロリ絵をブーストしている。
オリジナルキャラとして「エールデ」をデザインしている。エールデさんのエロ絵は歓迎だそうなので、絵が描ける団長は名飼氏のpixiv、ニジエのページで一度設定を確認されたし。

中村ベーた

シロツメクサを担当。
淡い色合いが特徴的であり、描くキャラによっては少々幼く見えることも。
担当キャラこそ一人であるが、じゃぶマイに頻繁に参加する絵師の一人であり、様々な花騎士のグッズを販売している。担当のシロツメクサグッズもよく販売しているのでファンの団長はぜひチェックすべし。

成瀬守

キヌタソウ、メギを担当。
花騎士内の多くの爆乳絵師とタメをはれる程の大きなおっぱいが特徴的。元々有名な絵師であり、「この人のキャラがガチャ虹/金じゃなくていいのか?」と言われる程。
彼もまたじゃぶマイに頻繁に参加する絵師の一人。メインのグッズは担当したキヌタソウ関連のものが多い。R-18系のものもよく出してくれているので、「キヌタソウの開花寝室とかいつ見れるんだよ…」と待っている団長諸君は氏の出している同人誌を手にとってみてはいかがだろうか

パイナップルの絵師

パイナップル、ハギ、ストック、トリトニアなどを担当。
こちらも「おそらくこの人だろうな」という絵師はいるが、確定ではないため名前は控えさせていただく。
むちむちとした肌の質感と全体的に丸めなデザインが特徴。そして軒並み寝室絵のエロさが凄まじい。

はっとりまさき

ミント、ヨモギ、トウカを担当。
タレ目に太眉で肉付きの良いボディとおっとり系キャラにドンピシャの画風をしている。
ツリ目や貧乳も描けるのだが恐らく本人の嗜好は上記のもの。

緋賀ゆかり

シャボンソウを担当。ゲスト絵師に相当する絵師の一人。
「魔法戦記リリカルなのはForce」の作画を担当していた大御所。
上記のトモセ氏と同じく、この方も様々な作品に関わっている。
なのはシリーズの影響もあってか、シャボンソウを含めた作品では大きめの瞳の女の子が多い。

ピコ

エケベリア、ウルシ、マイヅルソウなどを担当。PIKO氏とは関係ない。
光沢のある色合いとはみ出している乳が特徴的。
花騎士をプレイしているイラストレーターの一人でもあり、嫁騎士はランタナだとか。

風瑛なづき

ふらわーないとがーる複数キャラデザを担当しているらしいイラストレーター。
にもかかわらず、具体的に誰を描いたのかは公表されておらず、謎に包まれている。いったい誰なんだ
ー(棒読み)。

にねんほどの間Twitterは休止していたが、2017年4月ごろに復帰し、トリカブトやアネモネ、ペポのファンアートを掲載している。
この中でも特にペポはスピンオフ生放送「咲き駆け 『フラワーナイトガール』探偵団 #5」で紹介され、一般団長から「先生なにやってるんですか」とコメントされた。必見ですよ
ー。

ほぼバレバレだったり公式絵師色紙プレゼントキャンペーンで正式確定扱いを勝手にされたりしてたけどその正体はハナモモ、アイリス、オトギリソウ、ビオラなどを担当している「ふに族の絵師」。
あくまで担当疑惑といっても多分この人だろうなとは言われていただったのだが、フリーになった影響なのか、2018/10/6についに自身のTwitterアカウントで公表した。
目や髪の先端がツンツンしていたり、グラデーションは多用せず明暗がくっきりした色合いだったりして全体的にシャープな印象を受ける。
筆は早い方で、担当数も開花数も上位に入る。2018年のバレンタインあたりで、別verをふんだんに用いれば4部隊をふに族で埋められるようになった。
ただし年齢低めのキャラが多く、パーティーに多数採用しているともれなくロリコン団長に認定されるぞ。
ふにーと呼ばれはするが最初のキャラはハナモモである。キャラページにもあるがある意味花騎士の救世主。
筆者の記憶が確かならハナモモ絵師と呼ばれていた時期もあったはずなのだが、現在はふにーの方が通りが良いか。
とある猫じゃないVTuberによると「お母様」らしい。

夏コミではアネモネのピンバッヂを作成していた。氏のこだわりなのか、別のイラストレーターが担当するキャラの二次絵が大半。

某クッキーの絵師参加に名前が連ねてあるらしいが……?

藤島製1号

アカバナスイレン、サンダーソニア、シャムサクラランなどを担当。
きらびやかで目にも鮮やかな画風が特徴。パステル調の透明感のある塗りをし、前髪やら衣装やらがところどころ透けている。
今でこそ高レアリティキャラの担当のイメージが強いが、初デビューは★3のアカバナスイレンである。
彼の担当する花騎士は寝室時にアヘ顔を披露する確率が高い。最近じゃある開花絵で立ち絵の状態でもアヘ顔を晒してたり。

ぷちろー

サオトメバナ、ミカンを担当。
男の娘系ジャンルが得意な絵師な為、どことなくショタ寄りの描き方。

冬空実

マニュ、ブルムを担当。
イラストレーター兼デザイナーであり、キャラデザやラノベの挿絵はもとよりUIやロゴやPVまで手がけている。
もっふもふの和風ケモミミキャラが好みの模様。
当ゲームにおいては上記の素材キャラのみであるがせっかくなので花騎士も描いてほしいものである。
そういえば某艦隊ゲームでは家具に封印されたロリ絵師がいましたね

ブラックバッカラの絵師

その名の通りブラックバッカラを担当している方。
成年雑誌ではよく見かける某氏ではないかと思われるが、断定できる要素がないので確定していない。
担当が1キャラではあるものの、とても大きなお胸と、特徴的な釣り眼キャラをよく書かれている。
人気マンガ家であり、ブラックバッカラが最初期のキャラだったため別キャラの望みは薄かったが、
2019年になって突如別バージョンが実装し、(その衝撃的な衣装についても)団長を驚愕させた。

ホトトギスの絵師

ホトトギスを担当している方。
ここにも載っているが「まぁあの人だろうな」という予想はできるが断言はできない。
照れてる表情に定評があり、ちょっとだけ嗜虐心を駆り立てる団長もいたりいなかったり?
ホトトギスはその性格故でもあるが。

暴力にゃ長

スイレン、カタバミ、アプリコットなどを担当。
そのインパクト抜群なHNとは裏腹に、柔らかで淡い色合いの画風が特徴的。
彼の担当する花騎士は一様に可愛い笑顔と照れ顔に定評がある。
実は外国人であり、カンガルー国 オーストラリアの人。
画風に違わずツイッターでもほんわかする事を呟いており、その姿すら可愛いと一部から定評を得ている。
「にゃ長」の読みは「にゃちょう」なのか「にゃなが」なのかはの謎だったが
フェイスブックにて「Nyachou」と書いているのが判明。「にゃちょう」と読むようだ。

またのんき▼

ワタチョロギ、コマクサ、ガジュマルを担当。
他DMM作品をプレイする団長からはアイギス絵師のイメージが強い。
かつては「きんのたま▼」を名乗っていたが、卑猥な為かなぜかHNを変更した。
肉感のある画風とエロい表情がウリで、担当花騎士達の寝室性能がずば抜けて高い。
自他共に認めるロリ絵師のはずなのだが、お花では今のところロリを描いていなかったりする。

真奈乃マナマナ

ペンタス、リンデルニアを担当。
ゆあげの2作目、ガールズシンフォニーにて敵勢力の幹部キャラも担当している。
そのため特に絵柄の似ているリンデルニアが風評被害を受けている。ペンタスの開花絵にも期待されている。
2019/04/22に開花実装された。垢ぬけた美人に成長したようだ。

…なおその件で有名な「あの子悪い組織の一味らしいよ」のイラストは本人が描いた模様。

みけおう

ゲスト絵師で、サンタンカを担当。
2000年台から美少女ゲーム界隈で活躍している女性イラストレーター。
ペンネームは飼い猫の名前をもじったもの。
あの有名なダ・カーポシリーズを担当しているので、作品を知らずともイラストを見たことがある団長は多いと思われる。
絵柄としては2000年台で流行っていたアニメ映えする大きな瞳が特徴。
ゲスト絵師では唯一担当したキャラのレアリティが金である。←ゲスト絵師のキャラでも金レアキャラが複数実装したため唯一ではなくなった。
更にパワーポイントでサンタンカが紹介された際、レイヤー処理に不具合が発生し、武器が顔を貫通する
という事態が発生してしまった。レアリティの件もあわせて、何かと不遇な印象を受けられる。

みょんこ

キンモクセイ、エーデルワイス、クリスマスベゴニアなどを担当。
エーデルワイス(2015年2月)の次がエーデルワイス開花(2016年7月)と期間が空いており画風がちょっと変わった。
色が淡く髪がふわっとなりだんだんと幼くなっている気がする。やはり開花=ロリ化なのか
なおみょんこはみょんこのことであるがみょんこのうちのいぬのことでもあるらしい。つまりみょんこはいぬ。
よく金キャラ交換やスペチケ、投票イベントの季節になると自キャラ絵を投下してダイレクトマーケティングを仕掛けてくる。
じゃぶマイ5では初出展をしたが、いわゆるコミケでいうところの壁サーレベルで客が行列をなして、スタッフ含め2名だけで捌いたらしい。お疲れ様でした。

もねてぃ

レッドジンジャー、ヤマブキ、ダリアなどを担当。サービス開始時からの絵師である。
年齢層高めのお姉さんが基本。切れ長の瞳など顔立ちのせいかあまり身長の高くないヤマブキやビワでも大人びて見える。
「乳」「尻」「太腿」の肉感のあふれる凄まじくエロい画風はもっぱらスレのでち公どころか様々な団長達を虜にしている。
また某日本一有名な同人ゲームの薄い本としてチャイナ服イラスト集を出したりと筋金入りのチャイナ服好き。
ヒガンバナ、ポピー、ビワのデザインにもそれが見て取れるレベル。
ツイッターにてよく担当花騎士の半公式ともいえる二次創作絵を上げているので、気になる人は見てみるといいかもしれない。
意外なことに女性絵師。その為よく団長達からは「もねき」や「もネキ」と呼ばれる。
ヤマブキの開花(もしくは17年初頭)から瞳のハイライトの描き方が大きく変化したので、驚いた団長も少しいた。

2019年1月現在、花騎士関連の仕事は全て断っているらしく、従って本開花絵の実装は絶望的と言われている。

モモ肉

プルメリア、コキア、セリ、ハナイなどを担当。明るい色調で柔らかそうな年齢低めキャラが多い。
名古屋在住の身長170cm超えのロリコンBBA(自称)である。便秘の翌日にうんこツイートをしたり、
運営にフリフリロリを書かせてほしいと懇願したり、激シコびゅくびゅく丸という単語を生み出したり、
性癖チェックを出し惜しみせずしたり、今月の(恐らくはイラスト関係だけだろうが)収入が5万おばさん
と自虐したりと、色々と残念な淑女である。Twitterを見るに、現在はフリーランスのレータなので
あながち月収5万円というのは誇張ではないかもしれない。会社員に憧れている。彼女に仕事を与えてあげてください。
過去に仲介業者とのいざこざで今後のイラストの発注がなくなりかけ、
その惨状を知ったゆあげが直接イラストの発注をするようになったという、背景を知ってれば納得な経歴を持つ。
また、婚活に精を出したりもしている。夫、子供がいるえみゃコーラ氏と比べるのは流石に可哀想なのでやめてさしあげろ

なお、18年7月19日までの担当キャラの中で、デザインが好きなのはセリ、推しはコキアとハナイらしい。

わざきた

ナデシコ、クリスマスローズを担当。
R-18界隈では有名な人物である。細部まで書き込まれた図柄と淡い色使いが特徴。
担当キャラや経歴などにより、つるぺたキャラに傾倒しやすいロリ絵師である。
2018年11月を最後にツイッターが一切更新されておらず、最近の動向が全く不明になっている。
従って、前述したキャラの開花絵の実装が危ぶまれている。

和六里ハル

イチョウ、ラッセリア、ゼフィランサスを担当。
通称「わむおば」。本業はエロ漫画家だったりする。なお巨乳である。「太ってねーし」の自撮り画像は必見。
本業が本業なので担当キャラは胸が大きめ。よく設定資料的な絵をTwitterに上げている。
イチョウをゆあげに持ち込んで採用されたという入れ込み具合が好感度高い。

iltusa

「いっさ」と読む。キヌサヤ、レインボーローズ、スイセイランなどを担当。
現状ノイバラを除いてイベ金担当である。つまり団長の財布に優しい。
嗜好がよほど外れない限り、(いい意味で)下半身に良くない整ったボディラインを描く絵師。
そのツイートの中にはねこ派をうかがわせる要素が見受けられる。スプラファンでもあるようだ。

Mg栗野

スパラキシス、ストレプトカーパス、カラタチ等を担当。
ファンアートから公式に参加し、さらには小説新シリーズの挿絵&シリアルキャラデザインにまで駆け上ったすごい人。わむおばに負けてない。
顔立ちは幼めでありつつ、出るとこは出たムチムチのドスケベボディなキャラが多い。でもウェルウィッチアはつるぺたロリ(年齢以外)である。
ストレプトカーパスの"フローラルの香りがするアレ"の資料をうpってくれたりとファンサービスも多め。

PikoMint

サラセニア、カガミ、カルミア、ビスカリアなどを担当。上記のピコ氏とは別の人。もちろんPIKO氏とも別
インドネシアはビンタン島出身という海外絵師勢である。
ビンタン島って……? という団長のためにWikipedia先生に聞いてみたところ、なんでもリゾート地として発展している島なのだとか。
担当キャラ的には個性派な面々であるが、やや年齢が低めの少女タイプな画風が特徴。
もっとも、花騎士的にも他ゲーで担当するキャラ的にも、小さいこも大きいこもいける模様。何がとはいわないが。
また、女性向けジャンルにも造詣があったり、イラストを上げていたりする。日本の二次元文化そのものが大好きなようだ。
現状、寝室では乗られるシチュエーションがかなり多い。

PIKO

担当騎士は不明だがイラストを担当しているらしいお方。
Twitterのヘッダにはホトトギスとディプラデニアが載っている。じょうずだなーにてるなー(棒)
専門学校の講師もしているらしい。担当科目はなんだろうなー(棒)
公式絵師色紙キャンペーンにてディプラディニアを担当していたので彼女の絵師であることは確定した。

SASAYUKi

シンクライリアナ、ピンポンマムを担当。いずれも書籍特典である。
ファミ通コミッククリアにて"フラワーナイトガール -prequel-"を連載中(2巻で完結予定)。
本作は花騎士たちの前日譚がテーマなのだが、本業がエロ漫画家であるためか色気のあるシーンはとても多いぞ。

SCA-自

「すかぢ」と読む。名前の由来はひどすぎるのでwikipediaとかで調べてね。
ケロQ、枕という、20世紀からかなり異質なエロゲーを作っているブランドの総括者。
イラストはもちろん、設定やシナリオも担当するマルチクリエイターである。
ゲーム制作会社であるムーンフェイズの代表取締役でもであり、絵師の中では恐らく最も社会的地位が高い。
そんな凄い彼が担当しているキャラはミスミソウ。おっとり系で良識のある普通の花騎士なのに、パンモロという凄いギャップが見所。
なお、ゲーム内のミスミソウの色彩は本人が塗ったものではなく、本人直々の完成品はTwitterにアップされている。

Shuz

Shuzニキ「巨乳描かせてください…」
運営「なりませぬ!」

ゼラニウム、ランタナ、カイコウズ、フクシアなどを担当。
画風としては大きな目と大きな胸が特徴。ってか筋金入りのおっぱい絵師。
どこかのロリを描かせてくれないロリ絵師程ではないが、貧乳を描かされる事もあり、
巨乳を描かせてもらえない時の体調を心配されている。
ちなみにゼラニウムやキウイはこのゲーム内でも上から数えたほうがいいレベルでデカいのだが彼の普段の絵はアレら以上にデカい。
18禁ものが多いのでURLでの誘導は控えさせていただくがとにかくデカい。デフォルトで顔よりデカい。

TAKTO

「たくと」と読む。ウメ、サクラ、ツバキなどを担当。
最初期から活動しており、このゲームを代表するキャラを多く描いている。
画風としては西洋人形のような特徴的な瞳に、等身の高いほっそりとした体型が多い。
このためお姉さんキャラを担当することが多い。なおおっぱいは平均〜豊なものがほとんど。断ち切る!
ハリエンジュバンテイシアキレアなど「イケメン」枠の花騎士を担当することも多く、中性的な顔立ちを描くのを得意としている。
それでいて、非常に可愛らしいかつ美人なお姉さんキャラも得意としている、非常に芸風達者といえよう。
しかし、意外や意外、未だにロリキャラを担当していない(2019年4月現在)のは知られていない。サクランボは心はロリだけど身体は大人なんだよなぁ
お姉さんキャラが主担当であるもねてぃ、宇路月らも一度は担当しているというのに…。
なお本人は相当なおっぱい星人で、ウメを担当する際には「この私に貧乳を描けと?」とゆあげに疑問を投げかけた…らしい。

それぞれ名前の頭文字をアルファベットにした合同ペンネームで、5人組で活躍するユニットである。
…というのは多分嘘。仕事のペースがとても早いことからこんなジョークがまかり通っている。
その数たるや、2016年中頃には絵師統一で4PT組めるようになったほど。
間違いなく花騎士絵師の中で最多デザインを手がけている、もはや花騎士専属絵師と言ってもいい。
ツイッターではSDや二次創作絵も書いており、非常に花騎士への思い入れが深いことが垣間見える。
同人サークル「じゃぶじゃぶマイドアリ」の目撃情報によれば売り子として対応していた方が女性だったらしく、TAKTO=女性説が囁かれている。
しかしながら絵師が必ずしも売り子をするわけではないので、真偽は不明。やはり5人組か?
参加するイベント規模によって売り子の人数が異なり、よく見ると毎回いるメンバーとそうでないメンバーがいる。
じゃぶマイ3では、茶助が他人のガチャを引いて虹を出したことをリツイートしていた。何やってんすか先生ェと茶助ェ!

47AgDragon

クフェア、クモマグサを担当。いずれもニコ生プレミアム会員特典キャラである。
丸っこいお顔に瞼重めの瞳が特徴。眠りキャラなわけではないが瞳の塗りの関係でそういう印象になる。
ツイッターではよく飯テロをする。
ちなみに読み方は「しるどら」。元素番号47の銀(Ag)からシルバーと思われる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
特にないです
ページの削除といった要望は
その他→wiki管理人へ連絡からどうぞ