ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

「よく来てくれた。わたしはエニシダって言うんだ。
見て分かるとおり、バトルフロンティアのオーナーをしている。
君は禿げているようだが、なかなか良い眼をしているな。
どうだろう。一度バトルフロンティアに来て、君もポケモンバトルをもっと極めてみないか?」


エニシダとは、GBA用ソフト、『ポケットモ○スター・エメラルド』に登場する人物。
バトルチューブのフロンティアブレーンがエロいことで有名な、バトルフロンティアのオーナーである。
主人公の行く先々で待ち伏せ偶然の出会いを果たし、執拗にバトルフロンティアに誘ってくる。
バトルミラミッドが辛い・・・




















「ちょっと!団長さん!!いつまでもポケ○ンやってないで、さっさと仕事してください!」

すまないすまない。今回はエニシダの紹介だったな

早く終わらせてバトルピラミッドを進めなければな

はぁ・・・。やっぱりこんな可愛げのない子の紹介なんて、めんどくさいだけですよね・・・

何を言っているんだ。俺の嫁の可愛さを全世界に広める時が来たんだ。気合入れて行かせてもらうぞ

お、おおお俺の嫁なんて・・・そんな、堂々と・・・



エニシダとは、レアリティ☆6のフラワーナイトガールである。ブロッサムヒル所属の魔属性。
花言葉は、「清楚」「卑下」「博愛」

容姿

進化前
進化後
開化後
れっきとした魔法使いだが、衣服はどちらかというとナース服に近い。
開花後はウエディングドレスのような煌びやかな衣装を纏う。とてもふつくしい。しかしホウキを持つのを放棄している

表情

進化前


進化後


開花後

性格

あのアカバナスイレンと肩を並べるほど、自分のことを卑下しちゃう女の子。
よくブロッサムヒルの伝説の魔法使いといわれる、偉大なお婆様と比較されて自分にあまり自信が持てないでいるせいか、
自分のことを「ゴミクズ」「ミジンコ」などと形容してしまう。
ただし立ち直りもとても早い。感情の変化が激しく、見ていて楽しい子でもある。
ちなみにこの性格はある程度広まっているらしく、ウサギノオに利用されそうになったが、ある程度は克服しつつある模様。

交友

魔女仲間で、ブルーフルフィン、ニゲラ、アルテミシアと知り合い。
アルテミシアにはよくからかわれているようだが、一体どのような人物なのか・・・。実装はよ

SD

ホウキがとてもよく動く。というか明らかに自立して歩いたり走ったりしている。あれ、これどこかで・・・
しかしエニシダを語るうえで外せないのは、必死で走るこのSDだろう。通称「エニシダッシュ」
ナメさん任務に連れて行くと、臨場感半端ない。


あと箒勢でもある。是非庭園で並べてみてほしい。


また、スキル演出もかなり派手である。どう見ても月光蝶






とりあえずこんなところか

お嫁さん・・・お嫁さん・・・

おーい、戻ってこーい

ダメだ・・・完全にヘブン状態だ・・・

団長の皆!エニシダは面白い性格をしているけど、とっても強くてとっても可愛い花騎士だ

運良くお迎えできたら、是非主戦力の一人として、どうか大切に育ててあげて欲しい







・・・そうだ、大事なことを紹介し忘れていた


寝室について

余談

エニシダは名前からシダ植物を連想しがちだが、れっきとした(?)双子葉類の植物だ

分類マメ目マメ科エニシダ節、エニシダ属を含む25の属200種類の植物が全部まとめてエニシダ(Broom)と呼ばれることもある

「エニシダ」はエニシダ属のCytisus scopariusのことだ

属の名前は古ギリシャ語でクローバーを指すkytissoが由来とされているが、和名エニシダの由来ははっきりしていないんだとか

エニシダ属30種類が中近東、ヨーロッパ、アフリカの暖かい地域に自生している

どれも低木で大きなものでも樹高4mほど、かわりに枝分かれが多いのが特徴だ

乾燥する地域というのもあって、水分が飛んで行かないように葉が非常に細いかわりに枝でも光合成できるようになっている

花はそれぞれの枝ごとに葉腋から咲くか総状花序ができる

黄色が基本だが白とか、交配種なら赤系統やオレンジの花もあり、咲く花が多いのもあってとても見映えする

寿命が10年ほどしかないからそのあたりで世代交代できないと枯れてしまうが、暑さ寒さに負けず痩せ地でも成長できる丈夫な体だから栽培しやすい

花の後はもちろん実ができる。形はエンドウ豆に近いんだが熟した時に真っ黒になる

ただ見た目が似てるというだけで、エニシダは有毒。それも根っこから実まで全部に毒が含まれるからよい子の団長諸君は食べちゃいけないぞ

エニシダは熟した実が爆発して遠くまで生育範囲を広げようとする

エニシダが日本に入ってきたのは明治時代のことだが、鉢植えで売ってるエニシダは実はだいたい「ヒメエニシダ」という交配種らしい

他にエニシダの特徴として、発芽しやすいが挿し木ではうまく増やせないというものがある。つまり増やしたかったら種をまけということだな

さっきも言ったとおりエニシダには毒があって食用にはならないが、ヨーロッパでは枝をホウキにするのによく使われていて魔女のホウキもエニシダ製だとか

古くからエニシダの枝には催淫作用があるという言い伝えがあって、魔女がホウキで飛ぶのもエニシダの枝に股間をこすりつけてオナニーしているという暗喩なのだそうな。つまり、エニシダは毎晩オナ・・・・

だ、団長さん!そこまでです!これ以上は言っちゃだめですよぉ!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

キャラクター

おーぷん身内ネタ

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
特にないです
ページの削除といった要望は
その他→wiki管理人へ連絡からどうぞ