ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

立ち絵

進化前進化後
抗魔の仮面
  • 図鑑画面

表情

進化前


進化後

SD

概要

本名、井沢静江(イザワ シズエ)
天の川銀河、太陽系、地球、日本国に生誕した。

シズのお話


転生したらフラワーナイトだった件にコラボキャラクターとしてやってきた「転生したらスライムだった件」の登場人物で、リムル(三上悟)と同じ日本人。ただし生まれた時代と転移した時代と転移した経緯は大きく異なる。
コラボ先であるアニメ版とシナリオのベースにしたであろう漫画版では教え子から教えられていたため、某りゅうおうを退治するRPGシリーズでよくダンジョンに1匹だけ居る会話できる青くてむにむにしたマスコット的モンスターが敵意がないことを伝えるために言うあの台詞のことを知っている。
(一番原作となるweb版では「スライムが喋った?それも悪い魔物ではないだなどと!」と、知らずに失笑した描写である。おそらく「日本人」を強調するためのシナリオ変更ではないかと思う)
普段は仮面を付けており、焼き肉もお団子もお茶も器用に仮面を付けっぱなしで食べる。スプリングガーデンでは割とはずすようだが、庭園Aではしっかり仮面を着けての食事が再現されている。
ちなみに、シズさんは1940年代日本の人物なので、食の好みは端的に言って「おばあちゃん」。肉や濃い味のものよりも煮物や焼き魚なんかの和食を希望する。戦後の西洋的な食事を知らないとも言う
ゲーム内では後半ステージの勲章報酬としてのみ入手可能で、期間は実にたった一週間。
(おい誰だ「今ならシズもらえるよ!」なんて広告したやつ!)


そのシズさんがいつの時代(漫画やアニメでいう生存時代のどの辺から)なのか一切わかっていない。
リムルが人間に擬態できること、シオン・トレイニー・ミリムの3人がリムルと行動を共にしていることから、リムル達はシズの死後の時間から来たのは間違いない。
ちなみにシオンとトレイニーは人間に擬態ができるようになったすぐ後、ミリムはその少し後に初登場なので、シズと彼女ら3人の間に面識はない。

リムルがスプリングガーデンになじんだ「大賢者」によって解析した結果、死亡前のどこかの時間から、時間が歪んで生きているシズがシズ死後のリムル達と同じ時間のスプリングガーデンに飛ばされたことが判明。
二つの世界がつながる空間の歪みができた時に時間も歪んだため、という原理らしい。

キャラクエ注意

故人になった後はどういう扱い?

イフリートとスキル「炎化爆獄陣(フレア・サークル)」について

イフリートは炎属性の上位精霊であり、召喚主は「金髪の悪魔(プラチナデビル)」魔王レオン・クロムウェル。
妖精の女王である「迷宮女王(ラビリンス)」ラミリスのところでとある黒髪の少女を召喚する術を質問した時に「特定個人に絞って召喚とかアホか」と当然の回答をもらった腹いせに召喚して帰ったもの。
レオンにとっては別に要るわけでもないため死にかけのシズさん(4)に与えた。
リムルが子供たちを救う手段として思い至ったように、イフリートが魔素を制御していなければ暴走したシズさんはそのまま死んでいた。
なお、精霊は普段は「力」だけがあり人格を持たない。呼びかけて応えた力が集まってひとつの自我に形成されることで精霊として現れる。



イフリートが持つスキルを連携させて発動する大技で、本来なら即死級の威力を誇る。
イフリートは結界を張るスキルと別に「炎化」というスキルを持ち、「炎化」した熱を結界で閉じ込めることで狭い範囲に高熱を保持できる。
それを応用し、敵を逃げられない空間に閉じこめたうえで骨の髄まで焼き尽くすというそれはそれはえげつない技。


・・・なのだが、あいにく使った相手はリムル・テンペスト。通り魔に刺された傷口が熱いと考えたら「世界の声」が「じゃあ高熱無効にしてあげる」と勘違いして炎属性の攻撃は完全無効化する相性最悪のスキル持ちだった。
結果は当然ノーダメージ、反撃され、あまつさえ「捕食」によってシズさんからも引っぺがされたのだった。

余談

代替キャラクター「異世界の炎使い」

立ち絵

表情


SD

ドウダンツツジ

ツツジの一種、ドウダンツツジ属のもので、枝分かれを「結び灯台」という照明の脚部になぞらえてトウダイツツジとされたものが変形した。
落葉低木でせいぜい3m程度まで成長し、分布は本州以南の温暖な岩山。
春に5ミリほどの花を一週間咲かせる。
ある程度の耐寒性はあるが乾燥には弱い。
また、春の花期だけでなく秋には紅葉樹木としても観賞できる。
花言葉は「上品」「返礼」「私の思いを受けて」絶対3つ目で選んだよね?

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます