ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

立ち絵

進化前進化後開花後

表情

進化前


進化後


開花後

SD


精華祭スノウロマンティカ上位3人の表彰イベントである絢爛たる精華の王女にてイベント案内人担当のウィンターローズ所属の花騎士
祖父の代に事業が成功したため家庭は裕福だが、成金の宿命か周囲からは妬まれ中傷される生活だった。境遇としてはマリーゴールドと近いか
しかし、ディモルフォセカは裕福な家庭で不自由なく生活するだけの人間として言われるがまま中傷される状態はよくないと、中傷されないだけの中身を持つべく色々な習い事に手をつける
花騎士もその一環で、それぞれの腕は決して悪くないようだ
ノイバラにも表彰式全体の運営をしている間に団長と受賞者3人を任せていいと信頼されている様子が見られる
授賞式の行程が本人らにちゃんと伝わっていなかったため、緊急で3人への社交ダンス指導も担当した
とまあ間違いなく優秀な人物なのだが、一つだけ問題があって、天候=性能という体質をしている
晴れている限りそれはもうハイスペックお姉さんなのだが、ちょっと曇ると一転ネガティブ思考に引っぱられ元気を無くし引きこもるなんだかどこかの雨の日無能大佐を思い出す
悪天候でも必要で叩き起こされれば仕事はするが、もっと厄介なのが日没で、場所も天気も関係なくぶっ倒れて眠ってしまう( ˘ω˘)スヤァ
太陽さえ昇れば朝早くでも全力で動けるが、日没の睡魔にはどう頑張っても勝てないため夜は完全な戦力外





ディモルフォセカ、別名アフリカキンセンカ属はキク科の植物
当然だがキンセンカ(カレンデュラ)属とは無関係
Dimorphothecaとは、「二形性の実」という意味である
二つの形とは、舌状花と筒状花で種の形が異なっていること。舌状花の種は角張り、筒状花の種は薄い円盤状をしている
キク科の中ではオステオスペルマム属と近縁で、属間雑種が生まれやすいこともあって両者の区別は難しい(合わせても一般的な属としてほども遺伝的には変わらないという指摘もあるほど)
原産地はアフリカ南部、南アフリカ共和国やザンビア、アンゴラなど
一年生・多年生、草本・低木が含まれ、園芸的には一年草で流通する
2月半ばに咲くと6月に入るまでずっと咲いている
花は白、黄、オレンジと混色がある
日照りが悪いと花の付きが悪いだけでなくダウンして開花できない体質で、夜もおねむモードに入る

ディ・モールト ベネ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます