ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

「やぁ、団長。最近疲れていないかい?」



どうだい、この笑顔は? 疲れが一気に吹き飛ぶだろう?

こんなに可愛くて明るい花騎士が居たら、毎日が楽しくなるだって?

なるほど・・・では、その望みを叶えさせてあげよう。












「思う存分頼るがいい!」

立ち絵

進化前進化後

表情

進化前

進化後

概要

夏の灯りの慰霊祭で実装された現地リリィウッドの花騎士。
イベントでは警護に来て何度目かの迷子になった団長らを案内しに登場した。
キャラ付けとしてはミズアオイイキシアに近いのだろうか、とにかく頼りにしてもらいたくて、頼ってもらえないとスネる性格。
花言葉は「望みを達成する情熱」であるが、彼女の場合は「他人に頼りにされたいという望み」であるようだ。
頼りにされてるときとそうでないときのテンションの落差はすさまじい。特に放置ボイスは必聴。めんどうくさいだがそこがいい。

花騎士になった動機は家族を養うため・・・と本人は言うのだが、どうもその時の家族の反応を聞く限り家族からは完全にぽんこつ扱いを受けている。
・・・まあ、そこで半ば家出気味に強引にとはいえ花騎士になれるあたり実力と基礎はあるのだろう。
さらに給料を仕送りしたらしただけ全てビスカリア本人のために貯金に回っているらしいが、頼られたいビスカリアとしては親兄弟にもっと贅沢をしてほしい様子。
戦闘以外でも料理スキルは無茶苦茶高くマッサージも上手と、スペック自体は十分な彼女がなぜぽんこつ扱いされてしまうのかはキャラストーリーや4コマ126話を見ると何となく察しが付くであろう。
過ぎたるはなお及ばざるが如し、というやつである。

また、月見ボイスで判明したことだが、月見酒を楽しんでもらいたいとおじいちゃんに話をしたら下戸でできなかったため、団長にお酌をしたいというささやかな夢?があるようだ。

頼られたい理由(妄想含)

外見

衣装は一見スカートのように見えるが、よく見るとスカート風の飾りがついたレオタードである。
進化するとがっつりハイレグに。良い腰回りだ


下半身ばかりに目が行きがちだが、上半身は比較的ガードが堅く、肩以外は露出がない。


首〜胸元のインナーや羽織っている服には着物の意匠が取り込まれており、和洋折衷の可憐なデザインとなっている。
羽織はビスカリア(実花)のシルエット模様入り。

なお、アプリ版では下半身部分の意匠が修正されており、レオタードではなくスカートとなっている。
エロさは削減されたものの、特に進化前は修正の違和感を感じさせない二重スカートとなっており、これはこれで可愛いと評判。
進化前(アプリ版)進化後(アプリ版)

戦闘について


武器はこんな見た目だが、杖というより長いメイス。アイコンを見てのとおり、こんな魔法使いそうな物持って打属性であるこっち見てる人が・・・
しかし、打属性なのに炎属性でぶん殴る、割と魔法なスタイル。イベ金にいなかった?
一応、専用装備の名前も「罠の炎戦」であるため、やはり杖ではなくメイスのようだ。どう見ても炎の方がメインのダメージソースですよね?

余談だが、専用装備名の「罠」は「望みを達成する情熱」以外のビスカリアの花言葉であるため、他の花騎士同様花言葉を冠している。
ゲーム中には表記の無い花言葉であるため、知らないと困惑するかもしれない。

SD集


寝室

ネタバレ格納

デート

ネタバレ格納

実花について

ビスカリア(コムギセンノウ)はナデシコ科マンテマ属(シレネ属)の一年草。かつてはビスカリア属という分類だったこともある。
センノウとは京都・嵯峨(さが)の仙扇寺にあったことに由来して付けられた名とする説が有力なようだ。
ついでに、「小」の付かないムギセンノウも実は実装されている
センノウはリクニス属、ムギセンノウはムギセンノウ属、ビスカリアはシレネ属とあんまり関係無かったりするが。


「あたしに構うより、他の花騎士を追記・修正する方がいいんだ…ふーん、どうせあたしなんて、頼りにならない花騎士だもんねー」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます