ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

お気軽にご編集ください

立ち絵

進化前進化後開花後

表情

進化前


進化後


開花後

SD


ホーリー相方兼保護者友人ポインセチア。
寝室で数々の団長をバブみの底なし沼へ引きずりこんだ実績も持つ。
ポインセチア→ホーリーの順に並ぶように編成すると、二人ともスキルを発動したとき同時に着地するのは有名?
笑顔と幸せを大事にし、邪魔者は決して許さない。ヒエッ
しかしその一方、自身の危険は顧みることがなく突撃体質で危なっかしい。猫を被るホーリーが少しでも気を抜ける時間を作ろうと面倒を見てはいるが突撃癖から逆にホーリーの世話になることも多々。

今や恒例となったクリスマスの謎シューティングも、発端は彼女とホーリーの実装された「クリスマス・フェスタ」のとき。
3度目でやたら豪華になった際にも、ハツユキソウのフキダシをクリックすることで自機に選択できた。
さらに、このクリスマシューティング時のジンジャークッキーソリに乗り一心不乱に振る剣から剣ビームを飛ばすモーションは庭園Aとして実装されている。

ちなみに、そのハツユキソウと同じトウダイグサ科トウダイグサ属(Euphorbia)ではあるが、実際に花騎士のポインセチアとハツユキソウも従姉妹どうしらしい。
彼女らの属するトウダイグサ科の植物は小さなお椀状の花が集まり一つの花のように見える形で咲く。おしべ、めしべのそれぞれが一つの花として咲いたような状態で、雌花のまわりを雄花が囲む。
また、ポインセチアとハツユキソウの共通点としてもうひとつ、葉が変色するという特徴がある。
ポインセチアは鮮やかな赤色に、ハツユキソウはその名の通り雪でも積もったかのような白い縁取りに色が変化し、小さな花本体よりも葉の見映えを目的とした観葉植物として流通する。
なお、ポインセチアなどトウダイグサ科の植物に触れる時は乳液状の樹液に注意し、手袋などを着用すること。トウダイグサ科の植物は毒素を含むものが多く、中には発がん性物質や猛毒物質を含むものもあり、ヒッポマネ属のマンチニールに至ってはギネス世界一の「危険な樹木」である。
まあ脅しておいてなんではあるが、観葉植物として売っているものは樹液に触れさえしなければ特に危険はない。クリスマスに飾るリースの赤い差し色はポインセチアの葉の赤だったりするぐらいである。
ホーリーとの縁もこのクリスマスリースに使用される植物つながりだろう。リースにぶら下げられた鈴に結ばれているギザギザの葉っぱがホーリーである。(※ここまでのクリスマスリースの話のビジュアル面についての記述は編集者の脳内イメージに基づいて書かれているため、読者諸兄のイメージならびに画像検索などとは異なる場合がございます)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます