ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

☆6斬属性、ベルガモットバレー所属の花騎士。
花言葉は『気品』『待ちかねる』。


容姿

進化前進化後開花後

生まれは名家で礼儀作法を幼い頃から叩き込まれていたこともあり気品の漂う美しさを持つ。だが中身は・・・
公式にも『容姿端麗、眉目秀麗、花騎士の中でも群を抜く美しさ』と記述されるほどである。

表情

進化前


進化後


開花後

性格

面倒くさがりで気まぐれ。だが、命令されたらちゃんと仕事はするし結果も出す。
サボりの達人エピデンドラム曰く『ぐーたらには向いていない』と言われる。その理由は・・・(続きはキャラクエで!)
結構お茶目なところもあり、時には「お帰りなさいませ団長様〜♪」と出迎えてくれたりもする。

こんな性格だが団長には心を開いており、時折見せるデレは破壊力抜群である。
いつも執務室でサボっているのは団長に会うためだったり、一緒にいて楽しいかと逆質問されたらキョドりだしたり
放置したらもっと構え、と甘えてきたり・・・

SD

例のアレについて

まずはスキルのSDをご覧いただきたい。


スキル通常版


 文字の通り凛として美しいスキルだ。これを喰らったら害虫も一溜まりもないだろう。
 では次にこのスキルのレアモーションを御覧いただきたい。

スキルレアver.



!?


おわかりいただけただろうか。




そう、ぱんつが見えるのである。

因みに、ぱんつの柄はくまさん。


気品漂う彼女とのギャップもあり何とも可愛らしい。
因みに、寝室でもくまさんぱんつを拝むことが可能だぞ!
気になる方は是非ともスペチケで迎え入れて欲しい。絶対に後悔はしないはずだ!

絵師(もねてぃ)さんの落書き

ヤマブキの絵師であるもねてぃ(通称もねき)さんはツイッターでヤマブキの絵を時々描いてくれている。
このせいでスペチケを決意した団長も少なくないだろう。

くまさん
おかえりなさいませ団長様
おかえりなさいませ団長様

余談

ヤマブキはバラ科ヤマブキ属の落葉低木
細い葉が風に揺れやすいため「山振り」が転訛し「山吹」となったといわれる
学名はKerria japonicaで、スコットランドの植物学者ウィリアム・カーが由来(プルマーマスデバルシンクレア系)
ヤマブキ属にはヤマブキしか属さず、日本と中国に分布する程度である
樹高1〜2mで分布は低山の明るい林の木陰など。斜面の場合、細く柔らかい茎が垂れる
地下茎によって群生し、晩春の頃に黄色の花を咲かせる
栽培時の環境は自生に近い日向〜半日陰で乾燥させすぎない程度が好ましいが、そもそも国内に野生するため乾燥に注意すればいい位なもの
攻略ウィキの先達によると、枝の髄を棒でつっつくと簡単にすっぽ抜けることからスッポンという別名があるらしい
スポンジ状になっており、行灯などに火をつける灯心に使われたという

スキル名の七八は兼明親王の詠んだ和歌「七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに なきぞ悲しき」によるものと思われる
意味の解釈が分かれており、一般には「何重にも花が咲くというのに実ができないのは不思議だ」という内容であるとされるが、状況がミノが欲しい時にヤマブキを渡されたというものであるため「みの(ミノ/実の)一つないぐらい貧しい」という苦境を表すともされる

山吹色のHTMLカラーコードは#f8b500

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

キャラクター

おーぷん身内ネタ

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
特にないです
ページの削除といった要望は
その他→wiki管理人へ連絡からどうぞ