ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

立ち絵

進化前進化後開花後

表情

進化前


進化後


開花後

SD


デルフィに喝を入れたら自分が外に出てた人。
科学者か錬金術師かという風貌・行動だが、別にマッドではない。
とある事情により「不老不死の薬」について研究しており、ストレリチアから支援の提案を受けるがパトロンに借りがある状態を作ることを嫌がるため拒否している。
最近はスワン艇に水族艦にとクジラ艇関連で開発サイドに回りよく出演している。
キャラクエではカレーを振る舞ってくれるが、材料も調理器具も錬金術用。むしろよくマトモな食べ物になるものだアトリエですらたぶん(食品)(植物類)(水)「新鮮な肉」とかそんなレシピだろうに
そんな浮世離れして陰鬱な研究室に籠もりっきりになってそうな彼女だが、SDはやたら面白お姉さんだし立ち絵はしまパンまるだし、なんとも春庭らしい人である。


ローズマリーはシソ科マンネンロウ属の常緑低木で、別名(兼中国表記名)は迷迭香(マンネンロウ)。葉を生あるいは乾燥で使うのはもちろん、精油を抽出して薬にも使用される。
マンネンロウ属を示すRosmarinusは「海のしずく」を意味し、ヨーロッパ諸国では悪魔を退ける神秘の力を持つとされる。
キリスト教以前のヨーロッパでは冠婚葬祭に使用され、「変わらぬ愛」や「貞節」を象徴するとされる。
成長すると1.8m位になる灌木で、暑く乾燥した気候を好む。
開花は冬から春にかけての時期で、やや青系統がかった白の花である。
種からの実生でも挿し木でも繁殖が可能。
薬効として考えられてきたのは記憶力増進やペスト除け、ペスト以外にもミアズマ(瘴気。医学が発達していなかったためこう呼ばれたが実際は細菌やウイルスによる感染症)を清め祓うといったもの。
ローズマリーをアルコールとともに蒸留したローズマリー水はハンガリーウォーターとも呼ばれ、薬用酒や香水に使われる。
抗菌抗酸化作用があり、臭いの強い豚肉や青魚の臭い消しや鶏肉、白身魚の香り付けに使用される。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

キャラクター

おーぷん身内ネタ

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
特にないです
ページの削除といった要望は
その他→wiki管理人へ連絡からどうぞ