ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

ひとつ、千の足は水の底に

ひとつ、千の頭は地の底に



ひとつ、千の羽は谷の底に・・・

  • イベント目次


  • フラスベルグ決戦のストーリー
ケンザンの発明品「生命樹」と勇者がかつて使用した「太陽の剣」の影響で、世界の根源を賭けた戦いの中で「千の頭」ミズウォルムから害虫化の呪いが完全に抜けた個体が生まれた
生命樹の精霊ナーエとミズウォルムの浄化された個体「シロ」によって、世界花が1000年かけてもできなかった「千の足」の浄化

それらを経て、彼らが害虫化した際の封印を再現・・・
仲の悪い「千の足のナイドホグル」と「千の羽のフラスベルグ」が戦っている間に、フラスベルグの使う「天雷」が飛んでこないうちに、「太陽の剣」で浄化の力を叩きつける
そのために、ナイドホグルの体内からクジラ艇を発進させて急襲する。それが「千の足の方舟」作戦

しかし、フラスベルグも眷属を召喚し応戦する
天雷より生まれるソレは純粋なエネルギーの存在
天雷を受け止めると起動する強力な爆弾
ナイドホグルといえど、無数に群がるソレが次々に爆発すれば耐えきれないだろう
ナイドホグルの眷属が使う空間跳躍の助けを得つつ、天雷より先に消滅させなければならない
懐に入り込み、フラスベルグを守る最強最後の眷属との闘いへ・・・



システム

1:舞台となるナイドホグル体表/フラスベルグ周辺には「部位」、平たく言うとステージが6箇所存在する
2:部位ごとに「直接指揮」「委任出撃」が存在し、その成果でクリアポイントとフェイズポイントが得られる
3:各部位に設定されたボーナス条件を満たすことで、片方で20%、両方で50%、累計クリアポイントとフェイズポイントが増える。現物報酬の量は変化しない
4:クリアポイントはナイドホグルの眷属討伐数・ミズウォルムの討伐ポイントど同様のもの。累計報酬型で、前後半の合計値で報酬が得られる
5:フェイズポイントは各半週の限定ポイントなので後半開始メンテナンスで切り替わり引き継がれない。討伐貢献度は前半戦用、フラスベルグへの与ダメージは後半戦用
6:直接指揮での出撃は毎日「各部位2回勝利するまで」が上限。委任パーティーで出撃中のキャラクターも参加可能で、レイドのように1編成4PT20人が入れ替わりつつ連戦する
7:委任は1、4、8、12時間から帰還までの時間を選択する。貼り付きが可能なら短時間で繰り返し派遣したほうが報酬効率はよい東急連打
8:初期状態で出撃可能な部位は3箇所で、同時に委任可能な編成枠も3。フェイズポイントを稼ぐことで出撃可能な部位と並行委任枠が増える
9:前半はナイドホグル、後半はフラスベルグであるため、前半の部位開放は後半に引き継がれない。同時委任編成数は引き継がれる
10:フラスベルグの「暁の羽」のHPを0にすると、13箇所目となる「フラスベルグ」が解放される

前半戦:天雷の使徒

直接指揮

ひだり牙

みぎ牙

背中・上部

背中・中部

背中・下部

委任出撃

ひだり牙

みぎ牙

背中・上部

背中・中部

背中・下部


後半戦:暁の羽

直接指揮

みぎ羽・上 「ヴェドルフォルニ」

ひだり羽・上 「ヴィドーフニル」

みぎ羽・中 「フィアラル」

ひだり羽・中 「グリンカンビ」

みぎ羽・下 「フーギン」

ひだり羽・下 「ムーニン」


フラスベルグ

委任出撃

みぎ羽・上 「ヴェドルフォルニ」

ひだり羽・上 「ヴィドーフニル」

みぎ羽・中 「フィアラル」

ひだり羽・中 「グリンカンビ」

みぎ羽・下 「フーギン」

ひだり羽・下 「ムーニン」



元ネタ

ヴェドルフォルニ

ヴィドーフニル

フィアラル・グリンカンビ

フーギン・ムーニン


フラスベルグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

キャラクター

おーぷん身内ネタ

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
特にないです
ページの削除といった要望は
その他→wiki管理人へ連絡からどうぞ