ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに

とある騎士団長からのご挨拶
よく来たな挑戦者よ。
大体そのへんのラオウは楽かもしれんがどういう内容なのかまでは知らずに終わるだろう。
変わって内容については俺が隅から隅までとことん教えてやろう。

ん?どういうパーティがあるかって?真顔でマジレスする花騎士パーティ編成考察などを参考にしてもいいぞ
 
 
では検討を祈る。



特殊極限任務

※3勲章報酬共通 華霊石10oo個

コダイバナの脅威と対峙せよ ★★★☆☆

特殊極限第一号。当時は開花や咲好感度といった強力なステータスUPが
普及してなかったころに襲来。なお防御力50%低下は
レイドボスで流行っていた「デバフ70%戦法による長期戦」を避けるための模様。

防衛基地跡に潜む脅威と対峙せよ!★★★☆☆

前者である任務が「1ターン殲滅戦法」を編み出したのかそれらを阻止するかのように
「1ターン殲滅戦法を阻止するための1ターン防御マシマシ」が適用される。
しかし当時のままなため現時点ではマシマシアビリティ積み込めば1ターン可能である
(弱点+クリティカルがなかった当時)

英断の滝に座す脅威と対峙せよ!★★★★☆

前者に続く第三号。以降の「続き」は2019年4月現在なし。
特定の属性「以外」へのダメージ増加は被弾すれば一瞬で溶けるほどのアビリティだが
「属性付与」を活用すれば「大体アビリティ無効」のようなことに…。

※以下の中はすべて共通アビリティ使用
※使用する共通アビリティ「弱点属性以外のダメージ軽減」
※発祥は水影の騎士 二章の「プロテア親衛隊」から
(快感的難易度は手持ちの属性の強化によって変動する)

都市廃墟の脅威と対峙せよ!

斬・打を中心とした任務。それ以外の属性は軽減されるため(曜日極限を弱点意識してやってる人以外は)
少し考慮しなければならない。以降弱点を意識した構成任務が次々と現れるのであった。

交易路跡を襲撃せし脅威と対峙せよ!

クジラ艇任務で初となった「敵の先制攻撃」がこちら側にも実装される。
当然敵が荒ぶればあっという間に溶けるため何人か回避が必要になる。

枯れた地を闊歩する脅威と対峙せよ!

水影の騎士 序章「EX破級」でも使われた回避等成功率を低下させる「命中率上昇」を持参してくる。
合流ボスは単体キラーなため倒しきれない団長がいる場合回避挑発がいるとよい。

が初期配置の場合、第三、第四部隊が鬼門である(とくに第四部隊)

滅びし都に潜む脅威と対峙せよ!

珍しく「長期戦は避けるべし」というような「経過ターンを重ねるほど悪化する」タイプ
殲滅を意識すると楽である

侵されし国境へ迫る脅威と対峙せよ!

挑発を備えて登場する害虫がいる任務。回数攻撃や対象数変動は注意である。

渇き花より飛来せし脅威と対峙せよ!

水影の騎士 八章の攻撃(黄花)ルートで使用される「スキルダメージ増加」を持参しての任務。
(不発させればいいとか考える団長も多いが、結構高めである)

※ここまで

荒廃せし地に巣食う脅威と対峙せよ!

19年4月にて出現した「新たな特殊極限」。お知らせ通り「単体のクリティカルが光る」任務となっている
さらに第一。第二は「敵の先制攻撃」を持ってるため対策はしっかりとしておくこと
ただし合流ボスは驚異の「命中率60%」を持つ上、再行動100%に加え「長期戦になるほど防御マシマシ化」していくため
デバフや回避戦法は要注意である。

不毛の地に集う脅威と対峙せよ!

特殊極限としては初めて「とりまき」形式が組み込まれているため、1ptで挑む場合
運営の告知通り「敵の数に応じてスキル倍率変化」で攻めるとよいようだ…。

があくまで敵変動でなくても攻略は可能なので安心してほしい

特殊極限任務 side.監獄島 「監獄の地の追憶」

(シーンタイトルがどれも同じだったので統一)

Scine.1

Scine.2

Scine.3

水影の騎士「EX破級」

※3勲章報酬共通 華霊石5oo個、団長メダル1個

序章(ウメ/サクラ

当時は恐れられていた「命中バフUZEEE」と評判になった「超やりこみ任務」。なお
メインクエストにて累計25回クリアする任務も用意されているため、ラオウたちは
(叩き潰すかのように)遂行するのであった。

現時点で1パーティでの攻略が可能であるが、ノーダメ突破は「命中バフ」の影響で
回避できるかどうかが試される。

一章(サボテン

序章より楽となっているが、「本体を傷つけたら即死になりかねない」という(痛いです)
単体、複数回で挑発を行うとりまきを退場させてから本体を叩くような内容となっている。
弱点属性は「打」のみである

二章(プロテア親衛隊)

EXから継続し、EXよりさらにアビリティ強化して破級にて立ちふさがる。
どうみてもヒツジグサが必要になりかねない任務ではあるが
しっかり対策すればいけなくはない。ただ2戦目は
「敵がこちら側が全滅しているにも関わらず演出の長いスキルを放ってくる」確率が高いため
周回としては不向きであり、イライラも積もる任務である(スキップできねぇのかよ)

三章(ペポぅ/ランタナ)

EX同様移動力を調節しないと不利な状況になりかねないマップ。(EXと異なり過剰に必要ではなくなっている)
ところが1戦目はなんと「弱点を持たず挑発をしてくる守護者ランタナ」が待ち伏せているため
敵の攻撃を避けながら守護者を撃退する編成でないといけない。
編成に対象数変動がいる場合要注意である(全体系が多いと守護者に与えるダメージが少なくなるため)

四章(ヒガンバナ)

怒れるヌシの緊急討伐任務

※期間限定開催ではあるが3勲章は継続。開催日は不定期。
※3勲章報酬共通 ヌシ討伐勲章1個
※色は国家の色である
※一部ボスマスは特殊なボスマスで「形態変化」タイプなため1ターン効力系は不利。
ただし経過ターン扱いなため一部有利なものもある

激闘 フォス平原

2連戦となるのだが敵の攻撃力が異常なほど高い上、HPも高い。
特に1戦目は挑発回避が1,2人いないと溶けてしまうほど難易度が高い。

(しかも2戦目のボスの弱点が魔であるため付与でもない限り無理ゲーに近い)

激闘 港都市 ヨーテホルク

フォス平原と同時に実装し、こちらは3連戦となっている
2戦目以降は命中40%を持参するためデバフ部隊が有効となっている。
回避部隊は命中バフにより相殺され非推奨。
唯一デバフパ(装備マシマシ)で1パーティ突破可能である

激闘 旧フォス修練区

3連戦な上、クリティカル高めのアビリティと
最終形態にバフ付与の役目を持つ「とりまき」が出現する。

激闘 白百合街道

2拠点から開始する任務で、敵の先制攻撃のマスも存在する任務。
さらに合流ボスマスは最終形態のとき「次の部隊との戦闘1ターン目、防御力325%上昇」という
1ターン戦法が全く通用しない状況に陥る。(EX破級の守られしランタナよりマシだけど)
しかも再行動100%であるため
次の部隊への追撃をお考えは「1ターン目を耐えて反撃する」戦法でなければならない。

無垢なる森林区

ほかのヌシ任務とは異なり各1部隊と戦闘する。とくにBOSSマスは非常に攻撃力が高い模様。
BOSSはとりまき害虫1匹が挑発を行い
第一形態は「先制攻撃」を仕掛けてくるので回避挑発は忘れずに。
第二形態のボスは再行動100%を持っているが「挑発側」を倒すと解除される。(実は1回行動だったりするコイツ)

(期間限定任務)炎熱と宵闇の化身「炎熱の迷宮 紅蓮の神蟲核」

EX級、コア級★1 ★2 ★3はこちら

ラオウの退屈な遊び相手として恐れられている期間限定任務。スタミナは0のため
「遊び場」である。(怖い)

なお共通として「弱点無し」であるため注意が必要。

あふんは1パーティでかつ、敵の攻撃ターン回さずにボコボコにしたり反撃クリパで仕返ししたりと
ラオウにとっては当たり前な遊び方である(完走すれば討伐クリア回数としてカウントされるので)

(期間限定任務)不滅と黄昏の支配者



ナイドホグルとは違うアイコンだが一瞬だけナイドホグルが見えますはい。

基本的な討伐マップは不滅と黄昏の支配者を参考にしてください。
ここで紹介するのは不滅と黄昏の支配者のラスボス区域

「根源の世界花(ハード)」について説明をします。

総合推奨は「680000」とか書いているのだが
第一形態がアホくさくクソ高い
ナイドホグルのコア級楽勝パーティーですら対策なしでは一蹴されます。
ので不十分な団長は潔く難易度を変えましょう…。



気になる人は見て難易度を変えましょう。

(期間限定任務)クイズダンジョン

正解の方を選んでいればまったく問題もなく(草Lv1好感度0一人でも)クリアできる…のだが

不正解のほうは(とびっきり)強い害虫がお待ちかねという(それでも倒しにいくあふん団長は数知れず)
各回で敵の仕様が異なるため注意。正解、不正解どちらも弱点はない(×表示)

第1回

第2回

第3回

夏特別(第4回)

※どれも突破率は不安定なので(時間のない団長は)正解の方選んだ方が早いです(まじめ)
(それでもやるのがあふん団長である。そういうゲームじゃねえからこれ!っていう×害虫の叫びが今日も春庭にこだまする…)

このページへのコメント

side監獄島は1章が「地」の追憶で2章は「底」の追憶でち

0
Posted by でちん 2019年08月10日(土) 21:13:38 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます