ここはおーぷん2ちゃんねるの花騎士スレについてまとめる場所です主におーぷん特有の用語などをまとめますが他の内容でも構いません荒らしははなっから相手にしてはいけません 花騎士だけに


ここはどんなページ?

やあ団長。このページでは花騎士たちの名前の由来になった植物がどんな分類をされているか、簡単に紹介していこう

え?なぜ私なのかだって?

私は学者だよ?調査に必要だからそのぐらいの知識はある。だから私が呼ばれたわけだ



じゃあまずは現在の最新分類法とあまり重要ではないとされる大きな分類の枝わかれを見てみようか





APGっていうのは、Angiosperm Phylogeny Group(アンジオスパーム・フィロジェニー・グループ)の略だ

アンジオスパームっていうのは被子植物のことさ。フィロジェニーは系統学という意味で、そのまま被子植物の系統学的なグループ分け方法ということだね


次に分類階層だが、これは「分類学の父」とも呼ばれるカール・フォン・リンネの作ったものをベースにしている

まず生物と非生物を分けて、生物について「界」「門」「網(こう)」「目(もく)」「科」「属」「種」に分けたんだ

それだけでは分けきれない時の補助として、「上界」とか「亜界」、「亜科」なんてふうに上下、巨小、亜で分けることがある。まあ亜目亜科亜属ぐらいが主に使われるかな

リンネの時はまだ「網」のところで単子葉類と双子葉類が分けられていたんだけど…

今は遺伝子を解析して進化の過程を調べた結果、その二つはもう少し下のところで分けられている


その「目」から下の分類もできるだけ紹介しようと思ったんだけど…

「目」の時点で既に大量、「科」以下はとてもじゃないが直接載せられる量じゃあない

ましてや個別の「種」を記載しようとすると、たとえば主食として欠かせない米や麦が含まれる「イネ科」。この「イネ科」という分類だけでも軽く1万1千種ほどあるんだよ

そういうわけでとりあえず「目」まで分けて、「科」からは「目」ごとの項目に表でまとめておいた

加えて、何万種も載せていられないからフラワーナイトガールに花騎士として実装された、もしくは実装された花騎士から言及があった人物のモデルに絞って載せることになる



それじゃあ進化ツリーを見てみようか

とまあ、見てのとおり「網」から「目」までの一階層だけでこれだけ分岐して、これだけの数がある。全部の「科」を表示するのがどれだけ無謀かわかってもらえただろうか




気を取り直していよいよこのページの本題に移ろうか!

花騎士分類

マツ目

イチョウ目

グネツム目

スイレン目

センリョウ目

コショウ目

クスノキ

モクレン目

オモダカ目

ヤマノイモ目

ユリ目

キジカクシ目

イネ目

ツユクサ目

ショウガ目

キンポウゲ目

ヤマモガシ目

ユキノシタ目

ニシキギ目

キントラノオ目

カタバミ目

マメ目

バラ目

ウリ目

ブナ目

フウロソウ目

フトモモ目

ムクロジ目

アブラナ目

アオイ目

ビャクダン目

ナデシコ目

ミズキ目

ツツジ目

キク目

セリ目

マツムシソウ目

ムラサキ目

リンドウ目

シソ目

ナス目

このページへのコメント

すげぇページが出来てる……作成者さんに感謝

0
Posted by 名無し(ID:RZIvFAsjXw) 2019年03月20日(水) 20:12:33 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます